FC2ブログ

スポンサーサイト on --------


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

気分転換 on 2006-09-28


一昨日の夜から気分転換に1泊で県北に行ってきました。
①お風呂
泊まったのは温泉センター。予約の時はもう少し大きい所かなと思っていたんだけど、結構小さな本当に温泉センターって感じのところ。でもゆっくりいろいろなお風呂には入れたし良かったです。泊まりだから朝も朝食の後チェックアウトする前にまた入りましたよ。
②整体
私は中国整体を受けました。首がスケートで転んで鞭打ちの軽い症状になった影響かかなり凝っているとのこと。やはりこれが原因で肩も凝るらしいのです。背骨もすこし曲がり気味で猫背になっているって。人の手によるマッサージ以外にもマッサージ器にもかかりましたよ。最近のマッサージ器は進んでいますね。15分200円でやったけど、45分600円ぐらいやれば結構人にやってもらうのに近いレベルにはなるかと思いました。あと脚マッサージ電磁治療器にもかかったよ。
③夕食
松茸の夕食。でも広島の松茸は出たばかりで私たちが食べたのは韓国産。下の写真にある炭焼き、牛肉の鍋に松茸が入っていたほかに、きのこ天ぷら、土瓶蒸し、松茸ごはんに松茸が入っていました。小さいものだけど3本くらい使ってあったかな。
20060927200733.jpg

20060927200756.jpg

20060927200857.jpg

④映画
いろんな人が見たと言っていたUDONを見ました。映画の出来は今ひとつ締りがないかもしれないけれど、監督のうどんに対する並々ならぬ熱意が感じられたし、地元のうどん屋の店主の人とかがオンパレードで出演。なんだか暖かい映画でした。映画で言っていたような「お客が増えたから味が落ちた」とか「お客が一杯で周りの住民に迷惑をかけるから閉店する事にした」というような事態が起こらないことを祈るのみです。ブームはある程度息が長く続いて欲しいですね。いつまでも美味しいものを食べる為にも。
スポンサーサイト


  1. 2006/09/28(木) 07:00:07|
  2. 日々の出来事|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

コメント

UDON

少しはゆったり出来たようでよかったですね。何にもせずにご飯が目の前に出てきて、お風呂も入り放題。羨ましいな。。
今日は中国産の松茸を見ました。中国産より韓国産のほうが高いみたいですよ。何でも食べちゃう中国人も、あまり松茸には興味がないようですね。あの独特の香りは日本人好みなのかな?フランス人が珍重するトリュフの香りも、そんな感じなのかな?
UDONは見てないけど、テレビで特集をやってるのを見たら食べたくなりました。きっと、UDONを見た人は帰りにUDONを食べたくなるんでしょうねv-14 
  1. 2006/09/28(木) 21:30:16 |
  2. URL |
  3. keis #-
  4. [ 編集]

おすそ分け

松茸を食べている時にお隣のご夫婦が「いいにおいですね」と。で、「僕らも松茸下さい」って注文したんだけど、2日前に申し込んでいないとダメだと断られていました。このご夫婦は近くの同じ経営のホテルの方に泊まりたかったらしいのに、何故か電話する先を間違えて温泉センターの方を予約してしまったらしいの。日本庭園を散策するのを楽しみにしていてお風呂には大して興味がなかったらしいのね。可哀想。ということで焼き松茸を少しおすそ分けしました。

今日の新聞に最近四国で映画ロケが多いと書いてありました。お遍路さんのお接待の歴史があるからエキストラとかおもてなしの精神で得意みたい。

うどんは食べたくなったよ。でも本当に美味しい本場のが食べたい、と思ったからまだ食べていません。(幻の稲庭うどんも食べたくなりました!)
  1. 2006/09/28(木) 22:23:54 |
  2. URL |
  3. HIROKO #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Information

HIROKO

05月 « 2019年06月 » 07月
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Other

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。