FC2ブログ

字幕スーパー on 2006-04-03


字幕翻訳家の戸田奈津子が12年ほど前に書いた「字幕の中に人生」という本を読みました。字幕は翻訳とは違う業が沢山詰まった職人芸なのですね。日本では子供向け以外は劇場の映画は字幕スーパーがほとんどだけれど(皆日本語が読めるということを前提として)、アメリカではほとんど字幕スーパーはないとか(移民の人も多いので)。まあ、外国映画はほとんど上映されませんからね。

映画は、俳優の声をそのまま聞きたいのと、英語の勉強もかねて、ビデオ・DVDでも字幕スーパー(または英語のみ)を見るようにしています。でも、字幕がどういう風に訳しているか確かめる為に「読んで聞いている」と、英語も日本語も両方中途半端になることも。英語のみで見た場合、その場では分かった気になるのですが、やはり内容はすぐ忘れますね。USで見た映画の内容はすぐ忘れていますもの。

この本の中で戸田さんが好きな映画の最初に出てくるのが「めぐり逢い」でした。(前にも書きましたね。豪華客船でデボラ・カーとケーリー・グラントが出会う映画。この前見てまた泣きました。)この映画を下敷きにしたトム・ハンクスとメグ・ライアンの「めぐり逢えたら」のことも書いてありました。2番目に出てくる「チャンス」(Being There)はピーター・セラーズとシャーリー・マクレーン。これも大分前にビデオで見てとても面白くてまた見てみたい映画です。

「めぐり逢えたら」でとても可愛かった子役の男の子が持っていたのが熊のぬいぐるみだったような。写真は母の手作りと判明した10数センチの熊さんです。
20060402191204.jpg

20060402191135.jpg

スポンサーサイト





  1. 2006/04/03(月) 06:46:59|
  2. 映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

ひょっとして?

ひょっとして、このくまさんクリスマスヴァージョンでしか?お手々のところの柄がプレゼントの入った長靴になっているし、色合いも・・・e-4
  1. 2006/04/03(月) 16:39:41 |
  2. URL |
  3. ハリー #Ctw2G0tM
  4. [ 編集]

字幕無しで観たいなー。

昨日、パパは借りてきたDVD「太陽がいっぱい」を見ていました。昔、見たことがある映画なのに「こんなに長かったっけ?」と思いました。印象深かった所だけ記憶に残ってるから短く感じてたのかな?私は内容よりも当時の服装とか車、建物などに興味をが行きました。その前日に観てたのははニコール・キッドマンの出るサスペンス映画。(題名は?)2本の映画の共通点はサスペンスとヨットが出てくること。サスペンスはともかく、パパはヨットが恋しいのでしょうか?最近は忙しくて、そんなも時間は無いようですv-8

字幕スーパーは観客の読める字数が決まってるから大変でしょうね。でも、英語が判る方には「え?そうじゃないんじゃない?」という不満はないのかな。わたしも字幕無しで映画を観て見たいし、原書で本も読んでみたいなv-421              

ぬいぐるみはクリスマスの生地が使ってあって可愛い。ぬいぐるみは綿入れとか難しいようです。姉が良く作ってましたが、私が貰ったのはイノシシのぬいぐるみでした。生地が日本的だったからかな?昔の私の絣のワンピースで作ってありましたv-16
  1. 2006/04/03(月) 17:19:01 |
  2. URL |
  3. keis #-
  4. [ 編集]

そうだよーん。

あーいー。
どうみてもこれはクリスマスヴァージョンね。ちょっと季節外れね。私はこれは買ったきたものだとばかり思っていたんだけど、妹の所にも送っていたようで、手作りだと判明。下のランチョンマットもね。まあ、こっちは絣を使っただけでなんの技もないけれど。
  1. 2006/04/03(月) 18:06:32 |
  2. URL |
  3. HIROKO #-
  4. [ 編集]

字幕はおもしろいよ。

字幕の字は手書きなんだって。書く専門家がいるんだって。知らなかった。

字幕は面白いよ。そりゃ、時には「え?そうじゃないんじゃない?」と思う人もあるかもしれないけど、工夫してあって、ふーん、と思う事も一杯(あ、ちゃんと英語と日本語を比べる余裕があるときね。)それに全部聞き取れるわけじゃないから、字幕は助けになるし。

ジョークとか2重の意味があるものとかは字幕では1つは捨ててあと1つにするしかないとか、固有名詞で日本でなじみがないものとかは他の物に言い換えなければいけないとか難しいからね。

ヨット物か。いいよね。前にいったけど、「OVERBOARD潮風のいたずら」もヨット物じゃない?「太陽がいっぱい」もなつかしい。(しかし、内容はすっかり忘れました。)
  1. 2006/04/03(月) 18:40:30 |
  2. URL |
  3. HIROKO #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://korosukekororin.blog22.fc2.com/tb.php/408-b2fcc3da

Information

HIROKO

08月 « 2019年09月 » 10月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Other

Search