FC2ブログ

空中ブランコ on 2006-03-26


久し振りに本を読み始めました。奥田英朗の「空中ブランコ」。伊良部という精神科医が出てくる短編が5つ。なんだか、笑ってしまいます。面白いです。いま3篇読み終えたところ。

「空中ブランコ」を読んでいたら、他の雑誌で目に留まったのが、7月から8月に東京で公演がある広東雑技団のアクロバティック「白鳥の湖」。王子の頭の上に白鳥がポワント(あのバレエのつま先立ち)で立つんですよ。写真を見るだけで凄い。なんか見てみたいです。小さいころサーカスを見に行った時、地上数メートルのところでほとんど地面と平行にケージの中をぐるぐる回るオートバイに大変驚いた事を、鮮明に記憶しています。

今日の作品。
小さなバッグ。裏側のステッチが細かくて綺麗。
20060325194337.jpg

20060325194352.jpg

着物地を使った(?)小さなポーチ
20060325194413.jpg

小さなバッグ
20060325194428.jpg

ソーイング・ケースです(10数センチX25センチくらい)。中に針をさすものもあります。
20060325194444.jpg

20060325194503.jpg

スポンサーサイト





  1. 2006/03/26(日) 06:55:56|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

白鳥の湖のサイト

これが白鳥の湖のサイトです。やはり、中国は奥が深いね。上海に行ったときに広東雑技団見てくればよかった。
http://www.bunkamura.co.jp/orchard/event/a_swan/
  1. 2006/03/26(日) 07:09:52 |
  2. URL |
  3. HIROKO #-
  4. [ 編集]

たまげた

わてが可愛いお子ちゃまの頃v-8大きな象を見てたまげましたv-12小さかったから特に大きく見えたのでしょうか?とにかく巨大だったなー。                        
中国のアクロバティック「白鳥の湖は面白そうね。中国雑技団の演技は昔、見たことあるけど(ハウステンボスでタダでした)とても人間業とは思えなくてたまげました。小さい頃から厳しい訓練するんだろうね。

今日の作品も手が凝ってますね。おハハ上はパッチワークを何歳頃からはじめられたのかしら。以前は一日中、針を持ってましたが最近はすぐに疲れます。同じ姿勢と目が・・・早くメガネが来にゃいかなv-28

 
  1. 2006/03/26(日) 16:06:52 |
  2. URL |
  3. keis #-
  4. [ 編集]

ハウステンボスにも行ってみたいな。

ハウステンボスは行ったことありません。一度行ってみたいな。やはりいろいろなイベントをやっているのね。規模は違うけれど岡山県の倉敷にあるテーマパークのチボリ公園に行ったときも外ではしご乗りとかのサーカスをやっていました。

子供の時に見た象は大きかったでしょうね。私も小学校のころ歩いた坂道とか大人になって行ったけど、もっと広いところだと思っていたのに、すごく狭くて驚きました。小学6年生からそんなに身長は伸びていないんだけどね。

ハハはパッチワークは60歳前くらいから始めたのかな?そんなに若い時からはやっていませんでしたよ。疲れるのによくやったと思います。やはり根気があるのね。

今日は午前中雨が少し降りました。天気予報では降るとは言っていなかったのに。でも午後からは止んでよかった。
  1. 2006/03/26(日) 19:18:34 |
  2. URL |
  3. HIROKO #-
  4. [ 編集]

行ってみてちょ。

子供の時に見た象は・・・見た事はないけど恐竜みたいな感じだったかも?

ハウステンボスは最近は行ってないのだけど、建物とか全て細かい所までオランダで使ってるもので作られてます。残念な事にリピーターが少なくて・・・運営の方はどうなのかな。東京ディズニーは楽しいからリピーターも多いけど、ハウステンボスは見るだけですものね。でも、綺麗ですよ。住宅もあってボートやヨットが家の前に係留できるのです。

私も昨年、姉と2人で子供の頃に住んでた町に行ってみました。記憶にあるより道幅はずっと狭いし、階段とかも小さいしで本当にビックリしました。しっかり覚えてると思ってた私の頭の中の記憶が少しずつ無くなって行くような気がしました。でも、住んでた家もあって懐かしかったです。小さい頃は良く歩き周った活発な子供だったのは確かです。 

おハハ上は60歳前で始められて、こんなに沢山作られたのね。きっと疲れるけど楽しかったのでしょうね。それに陶芸やパンまで作られるのだから好奇心旺盛で素晴らしいお母様ですね。
  1. 2006/03/27(月) 01:19:25 |
  2. URL |
  3. keis #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://korosukekororin.blog22.fc2.com/tb.php/400-d3ca3b5a

Information

HIROKO

08月 « 2019年09月 » 10月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Other

Search