FC2ブログ

聞き書き みちのく職人衆 on 2005-12-27


大分前の本ですが、面白いものを読みました。野添憲治著「聞き書き みちのく職人衆」小峰書店(1992年)です。(図書館の蔵書整理でただでもらえたのです。)以下のような人が出てきます。
樺細工師:小柳金太郎
下駄職人:木村作蔵
古代紫根染・茜染染元:栗山文一郎
南部鉄器鋳物師:及川鉄
能代ダコ師:北村長三郎
鍛冶職人:一ノ関卯一郎
杜氏:高橋良吉
あけびづる細工職人:中川原十郎
漁師:石上義美
桶・樽職人:大山誠一郎
和裁士:塩谷九郎
百姓:金仁一郎

このかた達に聞き書きをしているのです。ノースカントリーの話し言葉がそのままで、とても新鮮でした。皆さん本当に職人気質で凄いです。

これを読んで、あけび籠を作るのも大変なんだと改めて思いました。いま持っているものも大事に使っていかなければと。(持っているものは中川原さんのものではありませんが、すばらしい匠の技です。)
12-27-05-kago.jpg

スポンサーサイト





  1. 2005/12/27(火) 05:21:22|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

コメント

家宝よ!

面白そうな本だね。わては腕のいい職人さんを尊敬してます。プライドもって仕事してますものね。いいものを見ると鑑定団じゃないけど「いい仕事してますね~」と言いたくなります。
そうよね、あけび籠は孫子の代まで持つでしょうね。我家の家宝よ。日本の宝ね。でも、バンバン使うんだ!
  1. 2005/12/27(火) 08:16:49 |
  2. URL |
  3. keis #-
  4. [ 編集]

中川原十郎さんはもうお亡くなりになりました。

中川原十郎さんはもう8年くらい前にお亡くなりになりました。
亡き十郎さんの作品は、私も何点かは持っておりますが・・・・

今は息子さんが継承しております。
今春、お宅にお邪魔してきました。
未亡人も、息子さんご夫婦も外までちゃんとお見送りくださり、感激致しました。

最初の頃は十郎さんの物を出していましたので、HIROKO殿にも、1点くらいは十郎さんのが行っているのではないかと思いますが????
息子さんのは、確実にHIROKO殿の手元に行ってますよ。
どれなのか当ててみてください。
あまり公けに出来ませんので・・・
こうしていくと色々楽しいですね。
  1. 2005/12/27(火) 08:17:59 |
  2. URL |
  3. stella #-
  4. [ 編集]

本当に家宝ね。大事にします。

中川原十郎さんはお亡くなりになったのですか?本が書かれたころもうかなりのご高齢だったので。ノースカントリーで唯一のあけび籠専業の一家で、息子さんとかが後を継いでくれているとおっしゃっていました。

そうか、もしかすると十郎さんのものもあるかもしれないのね。知らなかった。凄いな。息子さんのもあるのか。わあ、嬉しいな。でもね、ステラ様と違って差が良くわからないのよ。良い物は良いとは分かるんだけど、網目が少々甘いとかどうのは分かりまへんのや。(修行が足り魔へン。)

keisはんもわても家宝にしまっせ。でも、この本にも書いてあったけれど、良い物も使わないとね、作った方も悲しがるから。へー、バンバン使います。

この本に書いてあった方のほとんどの方が後継者がいないんですよ。残念。中川原さんとあとほんの少しの人は別だけど。

ところで、ステラ様、この本お読みになります?素敵ですよ、ノースカントリー語も正調だし。
  1. 2005/12/27(火) 08:36:00 |
  2. URL |
  3. HIROKO #-
  4. [ 編集]

読んで見たいです。

HIROKO殿、是非読んでみたいです。
野添さんもかなりカントリー語なので、話し手も自然にカントリー語になるんでしょうね。
それにしても、HIROKO殿は、幅広い分野で知識が豊富ですね。
敬服します。
これからも、色々教えてくださいね。
  1. 2005/12/27(火) 10:42:53 |
  2. URL |
  3. stella #-
  4. [ 編集]

野添さんて有名なの?

野添さんって有名な方なのですか?本は贈りますね、今日。ステラ様のお手元において置いてください。そちらにあるほうが本来ですから。漁師のかたはハタハタ漁のことを語っていらっしゃいますよ。素敵な本です。
  1. 2005/12/27(火) 11:42:13 |
  2. URL |
  3. HIROKO #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://korosukekororin.blog22.fc2.com/tb.php/293-4aa3e53e

Information

HIROKO

09月 « 2019年10月 » 11月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Other

Search