スポンサーサイト on --------


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

もう一人の真珠の少女 on 2012-09-07


先月初めにフェルメールの「真珠の耳飾りの少女」を東京都美術館に見に行きました。こちらは「青いターバンの少女」とも呼ばれているフェルメールの一番の人気作。

実はすぐ近くの国立西洋美術館で開催中のベルリン国立美術館展にもフェルメールが来ています。「真珠の首飾りの少女」。世界で30数点しか残っていないフェルメールの実物を見るまたとない機会。会期もあと10日ほどなので昨日行ってきました。
world 095

着いたのは10時ちょっと前。上野駅前はかなりの人。でも大多数はもう一つのフェルメールやツタンカーメンを見に行くようで西洋美術館はそんなに混んでいませんでした。ただ、熟年の勉強好きの方が多く、説明文をしっかり読んで進まれるので、時間はかかります。説明文を読んでも右から左のキリスト教を基にした作品が多いので、わりとさっさと進みました。フェルメールは「耳飾の少女」と違って特別扱いではなく、他の作品の一つとして並んでいました。ただ、そこだけは人だかりでしたが、せっかくなので少し並んで前の列で見てきました。サイズは分かっていましたが、小さいのですよね。でもやはり独特の存在感でした。素敵な作品でしたよ。

ついでに常設展もざっと見て、計1時間半ほど。

この後銀座に向かいました。(その話は明日に続きます。)

用事が終わって、帰ってきたのが3時半。家に帰る直前に雷が鳴って雨がパラパラ降り始めました。でも大振りにはならないうちに部屋にたどり着いてラッキー。帰ったとたん、バケツをひっくり返したような雨になりました。
スポンサーサイト


  1. 2012/09/07(金) 05:33:11|
  2. 展覧会|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Information

HIROKO

08月 « 2017年09月 » 10月
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Other

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。