スポンサーサイト on --------


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

籠の手入れ on 2012-08-28


昨日の新幹線の移動ですが、かなり混んでいました。私は3人がけの通路ですが、普段は結構真ん中の席が開いているのに、そこも大体埋まっていました。私の隣は外国人の男性。並びの席が取れなかったのか、一緒の女性は後ろの席の真ん中でした。団体客も多かったし、まだまだ夏休みの旅行シーズンなのですね。

実家の町も暑かったですが、東京も同じく暑かったです。でも帰りがけにダンス教室に寄ってきました。初めてやる種目のスローフォックストロット、難しかった!

さて、こちらのマンションの自分のパソコンはもう古くて容量がないためか、非常に反応が悪いのですが、実家のパソコンは新しいし、光に変えたばかり。検索もさくさく進みました。夜は暇だったし、見るテレビもほとんどなかったので、ネットサーフィンをいろいろやっていました。夏になると気になる籠のあけび籠や山葡萄籠のことも、どんなのが出品されているかなとか、お手入れやコーディネイトの方法なども調べました。

「お手入れは、特別なことをするより、仕舞いこまず使ってあげることが一番。だんだん手油でよい雰囲気に変わってきます」と書いてありました。ただね、いろいろ数が多すぎて、籠を毎日持って出歩くわけでもないので使い込むにも限度があります。ということで、ネットにも幾つか書いてあった、亀の子たわしで磨く、というのを今日はやってみようと思います。

籠コーナー。
world 076
入れ子になっているもの、重なって写っていない物もあるし、これ以外にもあけびの製品は7個、山葡萄は4個、竹製品が2個ほど。これでも何個か友人に差し上げたりして手放したのですが、まだまだ多すぎですよね。
スポンサーサイト


  1. 2012/08/28(火) 05:34:07|
  2. 日々の出来事|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Information

HIROKO

05月 « 2017年06月 » 07月
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Other

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。