スポンサーサイト on --------


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

一日オケの練習 on 2012-08-06


昨日はオケの練習に出かけました。普段は午後から3時間の練習ですが、昨日は弦の分奏があったので、午前中も2時間半練習。クルーズから帰国後2回目の練習で疲れましたが、先週の初見と違って、楽譜の製本や弓順の記入も終わっているし、メインのシンフォニーのCDも買って、結構聴いて勉強したし、だいぶ違いました。まだまだ弾けませんが、頑張ります。メインはメンデルスゾーンの「スコットランド」です。

さて、休憩中に何人かにアメをあげたのです。コロンビアのカルタヘナで買ったコーヒーキャンディー。うちのオケには大学や研究所、製薬会社の人も多くて、カルタヘナのお土産というと非常に高い反応が。私は知りませんでしたが、生物関係を研究する人には大いに影響のある法律がカルタヘナ法というのだそうです。

農林水産省のHPで検索してみました:
カルタヘナ法とは
カルタヘナ法は遺伝子組換え生物等が我が国の野生動植物等へ影響を与えないよう管理するための法律です。

カルタヘナ法ができるまでの経緯
2000(平成12)年1月に、遺伝子組換え生物の使用による生物多様性への悪影響を防止することを目的とした「生物の多様性に関する条約のバイオセーフティに関するカルタヘナ議定書(カルタヘナ議定書)」が国連で採択されました。
この議定書の我が国における実施のため、 2003(平成15)年6月に「遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律(カルタヘナ法)」が成立、公布されました。(2004(平成16)年2月19日より施行)

カルタヘナ法の目的
この法律の目的は、国際的に協力して生物の多様性の確保を図るために遺伝子組換え生物等の使用等を規制し、カルタヘナ議定書の的確かつ円滑な実施の確保を図ることです。

知りませんでした。京都議定書みたいに、コロンビアのカルタヘナで採択されたのだそうな。音楽以外にも勉強になりました。

スポンサーサイト


  1. 2012/08/06(月) 06:04:58|
  2. 日々の出来事|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Information

HIROKO

05月 « 2017年06月 » 07月
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Other

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。