スポンサーサイト on --------


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

飛鳥?世界一周クルーズ 75 on 2012-06-22


6月21日 インサイド・パッセージ
飛鳥IIはバンクーバーを出港した後、バンクーバー島の右横の細い水路であるインサイド・パッセージをゆっくり通過しています。内海なので全然揺れないし、狭い場所なので右左の景色が良く見えます。朝から見どころが一杯なで、この日はロー・アクティビティ・デイでイベントの数が少なめになっていました。(でも私はだいたいいつもどおりの日程で一日を過ごしましたけど。)朝はラジオ体操、気功のあと海を眺めながら朝食。それから太極拳です。太極拳も一応24式の動きを全部習い、掛け声を掛けてもらいながら音楽に合わせてなんとか通すところまで来ました。太極拳の前にイルカが泳いでいるのが窓から見えました。その後日記の整理をしながらお茶を飲んでいたら、ブリッジからクジラが見えるとの放送。でも見えませんでした。他のお客様は潮を吹いているところとか、しっぽも見えたそうす。(前に見たし、これから先沢山出ると思うからいいかな?)11時からのダンス教室はジルバ。バンクーバーからアラスカの氷河の見どころを見るために60人以上の区間乗船の方が乗っていらしたそうです。ダンス教室にも新しい顔ぶれを見かけました。お昼を食べていたら、またイルカが少し。
午後は11階の先頭のビスタラウンジなどでゆっくり海を見て過ごしました。途中たぶんクジラを見ましたが、潮は吹かなかったのでちょっとさだかではありません。ブリッジからラッコが3頭いるという放送がありましたが、よくわかりませんでした。夕方のショーは新しいプログラムを習得する為に下船していて2月ぶりに帰ってきた飛鳥プロダクションのショー。今日のショーは新しいものではなかったようですが、新しいメンバーが2人いるとかで、その人たちには初舞台だったそうです。クルーズディレクターもボブ田中さんが休暇に入って、小川さんに代わりました。副船長も代わったし、いろいろ入れ替えがあります。ショーの後で飛鳥IIはインサイド・パッセージで一番狭い箇所を通過しました。岸の杉の木なども肉眼ではっきり見えました。大分北に来たので、日の出は5時過ぎで日の入りは10時です。夜もまだまだ明るいです。あと2日終日航海が続きます。もっと動物を見ることが出来ると嬉しす。
スポンサーサイト


  1. 2012/06/22(金) 12:28:10|
  2. 飛鳥II世界一周|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Information

HIROKO

03月 « 2017年04月 » 05月
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Other

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。