スポンサーサイト on --------


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

飛鳥Ⅱ世界一周クルーズ 14 on 2012-04-16


4月15日 飛鳥祭り

飛鳥IIはインドのコーチンに向かって順調に航海しています。朝の船長の放送でコーチンの入港時間が少し早まって朝の5時半になったこと(これは今コーチンの港の拡張工事をしていてその影響)、それにモルジブのマーレの入港も前日の6時になったこと(これは海賊の出る海域が広がっているためスピードを落とさずに行くため)との連絡がありました。ただマーレは前夜に入港しても上陸できるのは予定通り翌朝なので、乗船客には影響はありません。

この日は飛鳥祭りの予定なので、午後2時から踊りの練習もありました。美空ひばりのお祭りマンボに振り付けをしたものと函館のイカ踊りを皆で踊るのでそれの練習です。

他にはいつもどおりのラジオ体操、気功、太極拳教室とダンス教室。ダンス教室はマンボとタンゴ。タンゴは思いのほか順調に進んでいて、24歩までステップが進みました。船で習い始めたダンスですが、初めてのロングクルーズの3年前はまるで初めてであたふたしていましたが、今回は少し余裕があります。頑張ります!

気功は今まで朝と午後出ていましたが、頑張りすぎると後半にばててしまうかもしれないので、止めてその代わり昼寝。昼寝の後エレガントティタイムで11階のパームコートで日本茶にスイートポテト、和菓子(ひよこみたいなお菓子)を頂きました。おやつを食べたのは3回目かな。

飛鳥祭りは7時から7時半。食事は2回制なので、1回目のお客様は夕食が終ってから、2回目の私達は祭りが終ってからです。汗だくですが、この日はドレスコードも祭りの衣装OKなので、よさこい鳴子踊りのはっぴと鉢巻でも大丈夫でした。

さてお祭りは最初に美空ひばりのお祭りマンボを飛鳥のスタッフが振付けたものを皆で踊り(私達は次の出演に備えてスタンバイ)、それから4大祭りのパレードです。最初は私が出たよさこい鳴子踊り。この踊りは結構振り付けが難しいのでダンス教室の後とかに自主練習を重ねました。カスタネットのような鳴子を持ってプールサイドを一周踊りました。その後は船の男性スタッフによる秋田の竿灯。そのあとは阿波踊りと青森のねぶたのはねと踊りです。クルーズディレクターのボブ田中さんともう一人がねぶたの人形に扮して山車の上に乗って練り歩いていました。おかしかった!その後はお客様全員参加の炭坑節とイカ踊り。華やかにお祭りの30分はあっという間に終わりました。

この日も30分の時刻改正があります。これで日本との時差は2.5時間になったと思います。日本のことは共同ニュースの新聞が船内数箇所にあるし、夜部屋にも入りますし、一日遅れの読売と毎日新聞(ファックスで届くのかな?)が図書館やパームコートにおいてあるのでそれで一応チェックできます。まあ、浮世を思い出す必要もないのであまり一生懸命は読みませんけど。
スポンサーサイト


  1. 2012/04/16(月) 07:21:21|
  2. 飛鳥II世界一周|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Information

HIROKO

09月 « 2017年10月 » 11月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Other

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。