スポンサーサイト on --------


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

飛鳥Ⅱ世界一周クルーズ 9 on 2012-04-11


4月10日

飛鳥IIは4月11日のシンガポール入港に向けて順調に航海を続けています。行きかうタンカーなども増えてきました。漁船も少し見かけます。

この日は午前9時からと午後1時から操舵室の公開がありました。10階でエレベーターを降りて前方の操舵室に行きます。4年前に1度上海に行く10日ほどのクルーズに乗ったときは公開はありませんでした。3年前のにっぽん丸では、寄港のときやややこしい海域以外はほとんど一日中9時から5時までブリッジは出入り自由でしたが、飛鳥IIではそんなことはなく、このような公開日しか入れません。にっぽん丸よりかなり大きくて3倍ぐらいはあるかな。船長の帽子を被って記念撮影も出来ました。どの船も神棚が備えてあります。

横浜からケープタウンまで乗船される作家の平岩弓枝さんの講演もありました。作家の阿川弘之さんと乗ったロッテルダム号という客船での想い出から始まり、飛鳥IIが近くを航海してきたベトナムに江戸時代前から渡り、鎖国により帰れなくなった日本人の話などをしてくださいました。さすがにお話上手いです。毎朝気功のクラスで見かけていたのですが、乗船客と思っていて平岩さんだとは気がつきませんでした。

その他はいつもどおりのラジオ体操、気功、ダンス教室で一日を過しました。

ショーは京劇の2回目。暗闇の宿屋で大立ち周りが繰り広げられる内容。先日京劇講座に出ていたので、余計に楽しかったです。これをやってくださった劇団TAKARAの皆さんはアジアンデッキディナーでも獅子舞を舞ってくれました。シンガポールで下船だそうです。

スポンサーサイト


  1. 2012/04/11(水) 06:47:02|
  2. 飛鳥II世界一周|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Information

HIROKO

05月 « 2017年06月 » 07月
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Other

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。