FC2ブログ

マザー・グース考 on 2005-11-26


11-26-05-mothergoose.jpg


映画のおかげかうまく英語を喋れて(思ったほど忘れていない!)ちょっとご機嫌の麻呂画伯。今日は英語の話題です。

英語の勉強にはイギリスの伝承童謡のマザー・グースを歌うのもよいと思います。韻を踏んでいて、よい英語のリズム感が身につくのです。

マイフェアレディでも使われた歌:
Rain, rain, go away,
Come again another day,
Little Johnny wants to play.

Rain, rain, go to Spain,
Never show your face again.

Rain on the green grass,
And rain on the tree,
Rain on the house-top,
But not on me.

あと有名な卵のハンプティ・ダンプティ(私はこれ好き、で、これはメロディもあり):
Humpty Dumpty sat on a wall,
Humpty Dumpty had a great fall:
All the King's horses and all the King's men,
Couldn't put Humpty together again.
(これはなぞなぞ。「一度こわれたら最後、どんなに努力してももとどおりにならないものなあに」答「タマゴ」)

ちなみにこの歌を4拍に当てはめるとこうなるの。これだけの言葉をちゃんと拍の中に入れて読むと英語のリズム感が身につくよ。(1拍1語のこともあるけれど、1拍に3語のこともあるの。1本調子の日本語風じゃいけないのね。)
11-26-05-humpty.jpg


早口言葉もあるよ:
Peter Piper picked a peck of picked pepper;
A peck of picked pepper Peter Piper picked.
If Peter Piper picked a peck of pickled pepper,
Where's the peck of pickled pepper Peter Piper picked?

さあみんな練習しよう!

ちなみに最近の歌もちゃんと韻を踏んで作ってあるのですよ。全部かどうか分からないけれど。私の好きな(そしてもう少しすると結婚するー男性と!)エルトン・ジョンのYour Songの歌いだしはこうなっているの。(また著作権やばいかな?)綺麗な韻を踏んでいるでしょう?
It's a little bit funny this feeling inside
I'm not one of those who can easily hide
I don't have much money but boy if I did
I'd buy a big house where we both could live

残りの歌詞はこのイギリスのサイトに出ていました:
http://www.eltonography.com/songs/your_song.html

スポンサーサイト





  1. 2005/11/26(土) 04:53:19|
  2. 英語|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

コメント

エルトン・ジョン結婚のニュースのサイト

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/marriage_and_divorce/?1132921191

若いとき初めてかったレコードはエルトン・ジョンでした。特に初期のころのリリカルな歌が大好きです。エルトン、おめでとう。大英帝国は同姓婚も認めるようになったのね。ちなみにイギリスの正式名称はThe United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland。普通はthe United Kingdomとかthe UKと略するけれど。
  1. 2005/11/26(土) 05:09:35 |
  2. URL |
  3. HIROKO #-
  4. [ 編集]

ロダンとカミーユ・クローデル

ロダンとカミーユ・クローデルの話が新聞に出ています。考える人を作った彫刻家のロダンとその弟子・愛人のカミーユ。イザベル・アジャーニ主演の映画を見たなと思い出しました。しかーし、アメリカで見たのでフランス映画に英語の字幕。かなり辛かったのを思い出します。映画を見るときは最後のタイトル・ロールまで必ず見ますけれど、英語で書いてあるのはそんなに早く読めなくて着いていけません。(まあ、日本映画の最後も結構早くて全部は日本語でも読めないこともあるけれど。)英語の速読が出来るようにするにはどうすればいいのだろう?
映画のDVDのサイト:
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005B3LB/249-1054185-0185930
  1. 2005/11/26(土) 06:56:54 |
  2. URL |
  3. HIROKO #-
  4. [ 編集]

遅きに失したでごJAL

つらつら思うに「外国語を若いうちにまじめにマスターしておくんだった!」
人生の最晩年に近づいてから反省させられる
HIROKOさまのblogであることよ!
  1. 2005/11/26(土) 11:03:20 |
  2. URL |
  3. hmy_nori #-
  4. [ 編集]

noriさま、カントリー語を覚えましょう

noriさま、今からでも遅くはありません。
ノースカントリー語をちゃんと覚えませんか。
友人は、息子さんやご主人に「そんな言葉は使わないよ。聞いた事が無い・・・」とか言われて、私に確認しておりましたが、ご主人の両親は栃木県の方なので、わからないのですね。

紙芝居を作って、方言で語り、ボランティアをするそうです。
リハーサルの時には、聞いてみなくては・・・・
その時には是非・・・・
  1. 2005/11/26(土) 16:01:47 |
  2. URL |
  3. stella #-
  4. [ 編集]

カントリー語も第2外国語

カントリー語をしっかりマスターすることも第2外国語と同じだわ。麻呂はね、小学校のとき担任の先生が「方言はやめよう」といって、標準語で喋ることになったの。方言を喋ると持っている得点を取られて、なくなると掃除とかさせられるの。なので、端々に方言は出るけれど、ちゃんと喋れといわれると出来ないんだな。やりすぎると映画のやくざ言葉になっちゃうのよ。このブログで書いているように。ということできちんとした方言を伝承していくのは外国語を覚えるのと同じ。この前長岡輝子さんが方言で宮沢賢治のお話とかを読んでいるCD聞いたけれど味があってよかったな。ステラ様のご友人の紙芝居ぜひリハーサルに行ってきてくださりませ。
  1. 2005/11/26(土) 18:14:02 |
  2. URL |
  3. HIROKO #-
  4. [ 編集]

猫たまご?

チャーリーはとうとうハンプティ・ダンプティ”猫たまご”になっちまったんだ!首輪はベルトになっちゃて。ガッハハ!ハリー君、落っこちたら助けてあげてね!猫は高いところが大好きだから落っこちても割れないと思うけど・・・?
わてもHIROKO先生に英語を習いたかったがね。きっと、生徒の興味を惹くような教え方をしたのでしょうね。英語も知れば知るほど奥が深いのね。わての友達は自宅で中学生までの子供達に英語を教えてます。彼女はアメリカに留学したかったそうですが、両親に許してもらえず・・・今の時代は英語圏の人が沢山いますけどね。彼女の英語は凄く綺麗な発音だと思うのだけど日本語もとても綺麗なの。わては日本語は汚いわ、英語もしゃべれんわで・・・うん、せめて母国語だけでも綺麗な日本語ばしゃべらんばいけん。いえ、しゃべらないといけないでごじゃる。あれ?やっぱり変よ???

  1. 2005/11/27(日) 10:36:59 |
  2. URL |
  3. keis #-
  4. [ 編集]

カントリー語

そうですねー 「カントリー語」がありましたね。
カントリー語も聞く事は出来るつもりですが
使う事が出来ないのですね。いまだに。
基礎の基礎は子供のときにつくのですよね。
そのときにノースカントリーにいなかったのがハンディーになっていますね!
  1. 2005/11/27(日) 10:48:45 |
  2. URL |
  3. hmy_nori #-
  4. [ 編集]

Sorry! Sorry! 総理!

Keisはん、I am awfully sorry to transform Charlie as Humpty Dumpty.チャーリーを猫たまごのハンプティ・ダンプティにして大変に申し訳ございません。
でも可愛いでしょ?うん、落っこちても、猫返りの技で割れずにちゃんと着地すると思うよ。(そういえば昔のアニメで柔道のお話にそんな猫が出てきたような?なんだったっけ?ねえ、コロ助?)

あさ、洗濯、掃除、水遣り、と全部済ませて、エルトン・ジョンのCDを嫌というほど聞いたので、午後は翻訳の続きをします。いくら7-8ページといっても少しずつやらないと大変だからね。でももう3ページはやったんだ。

お友達が英語は凄く綺麗な発音で、日本語もとても綺麗なのは羨ましいな。翻訳も麻呂は日本語下手だから駄目なのよ。教えるのにもやはりコミュニケーション力が一番ね。その先生に教えてもらっている子供たちは幸せね。




  1. 2005/11/27(日) 10:50:20 |
  2. URL |
  3. HIROKO #-
  4. [ 編集]

私も・・・・

私も小学生の頃、「綺麗な標準語を使いましょう」という運動があり、方言を喋ると持っている点を取られていくシステムでした。(確か10点あり、そこから減点していく)
罰もあったのかもしれないけれど、覚えておりません。

カントリー語を生かしてボランティアを目指す友は、テレビ局を早期退職して、紙芝居作り・・・・・

同じカントリー語でも、素適に聞こえる時と、汚く聞こえる時と・・・・
綺麗なカントリー語は、フランス語より素適な響きですよー!

ぴっぴさまのお国言葉も、なかなか良い響きがあります。
聞く事は出来るのよ。
何故かって?
それは秘密・・・・
  1. 2005/11/27(日) 11:29:57 |
  2. URL |
  3. stella #-
  4. [ 編集]

いなかっぺ大将なり

おはよう、コロ助なり。
そのアニメはいなかっぺ大将なり。その技はにゃんこ先生の「キャット空中三回転」だったなり。ちなみにそのアニメのエンディングで、「一つ人より力持ち、二つふるさと後にして」と歌っていたのは、天童よしみなり。
  1. 2005/11/27(日) 11:39:39 |
  2. URL |
  3. コロ助 #-
  4. [ 編集]

ステラ様も同じご経験が?

そうなりか。ステラ様にも同じ方言矯正の経験があるのね。昔は方言の良さがまだ分かっていなかったのね。それゆけどんどんの高度成長時代だったから。でも、いまはね、カントリー文化とカントリー語は大事にしないとあきまへん。そうだね、長岡輝子さんのカントリー語はすごーく素敵です。岩手のご出身だったんだ。
http://dir.yahoo.co.jp/talent/21/w93-2017.html
  1. 2005/11/27(日) 11:53:55 |
  2. URL |
  3. HIROKO #-
  4. [ 編集]

おお、そうじゃ、さすが、コロ助

おお、そうじゃた。いなかっぺ大将なりね。にゃんこ先生の「キャット空中三回転」だったなりか。そうじゃ、そうじゃ。なちかしい。アニメのエンディングの歌は良く覚えているなりよ。「一つ人より力持ち、二つふるさと後にして」天童よしみが売れてきてから、歌っていたのは天童よしみと知ったなり。彼女歌はうまいよね。麻呂好きでんねん。
  1. 2005/11/27(日) 11:57:08 |
  2. URL |
  3. HIROKO #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://korosukekororin.blog22.fc2.com/tb.php/233-d7c839ef

Information

HIROKO

08月 « 2019年09月 » 10月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Other

Search