スポンサーサイト on --------


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

吹奏楽団演奏会 on 2011-02-23


この前の日曜日に吹奏楽団のコンサートに行ってきました。きっかけは帽子教室に行くときの乗換駅で見たこのポスター。
AA 882
前にも紹介した連続テレビ小説「てっぱん」の音楽を葉加瀬太郎さんと一緒に担当している啼鵬さんが作曲した曲の初演とバンドネオンでの出演があるとのこと。啼鵬さんはオケ仲間でもあるのですが、この前の練習でもPRしていなかったし、知りませんでした。ちょうどオケの練習もなかったし、なんと入場料無料だし、行ってきました。

大掛かりな吹奏楽団のコンサートは初めて。第1部にに3曲(オケのアンコールの定番のカヴァレリア・ルスティカーナもありました)。第2部が啼鵬さん委嘱作品を彼自身の指揮で演奏。その前にインタビューもありました。第3部は龍馬伝のテーマとラ・クンパルシータとチック・コリアのスペイン。最後の2曲はバンドネオンのソロ入り。

良かったですよ。アンコールも「てっぱん」からボレロみたいな曲(啼鵬さんはクラリネット)と葉加瀬太郎さんの「情熱大陸」テーマ(バンドネオン入り)。それに演奏会の前にはホルン5重奏と木管8重奏が入りました。

この会場で7月にN響のコンサートがあるというポスターが目に入りました。なんと神尾真由子がチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲弾きます。2月12日に売り出していたので聞いてみたら、あと数枚残っているとのこと。現金は2千円しか持っていなかったのですが、カードOKとのことでチケット買ってきました。楽しみです。

★今日の帽子:
新しい春の帽子が出来ました。軽い麻で作ったハーフブリムのキャスケットです。
AA 884
前に作っていたこんなコサージュとピアスを合わせようかな?
AA 885
お揃いの長いスカーフとピアスは前に紹介しましたね。
AA 886

昨日は断食しながら、オペラの「ばらの騎士」の最終楽章を鑑賞。3幕目が一番良かったけど、でも、やはりちょっと退屈でした。「カルメン」も見ました。「カルメン」はすごく楽しくてよかったです。主役のメゾソプラノのエリーナ・ガランチャも素敵だった。新演出もすごく効果的。でも一番良かったのは溌剌とした音楽。指揮はこのカルメンでMETデビューのヤニック・ネゼ・セガン。この指揮はこの前ライブビューイングで見た「ドン・カルロ」も振っていて素晴らしかったです。若い素敵な指揮者で大好き。前に合唱もやっていたんだって。そういえばホセ役のロベルト・アラーニャはこのときの主役でした。彼も素敵ね。

月曜日の11時からBS1で3夜連続でやっているドキュメントを見ています。今日が最終回だけどギャレス・マローンがティーンエイジャーをグラインドボーン音楽祭の新作オペラの合唱として指導していく話。まったくの素人の集団。どうなるでしょう?
スポンサーサイト


  1. 2011/02/23(水) 06:10:12|
  2. 音楽|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Information

HIROKO

09月 « 2017年10月 » 11月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Other

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。