FC2ブログ

モーツァルト考 on 2005-10-11


mozart.jpg


来年はモーツァルト生誕250年。
私は見なかったけれど、今朝の「はなまるマーケット」はモーツァルトの音楽療法だったらしいです。面白そうな内容です。
http://www.tbs.co.jp/hanamaru/

効果がありということで、いまモーツァルトのCD「交響曲39、40、41番」を聞きながら書いています。

昔大学の合奏団でモーツァルトをやりました。40番。難しいのです。おまけに指揮者の人が厳しくて。(皇太子様の学習院のOBオケを振ったりしている方です。)この人の前に出ると左手のビブラートならぬ、右手のビビラートがかかってしまって大変でした。おまけに2時間の練習で15小節ぐらいしか進まないことがありました。懐かしい思い出です。(このときは緊張して弾いていたので、交感神経が働いていたのですね。)

モーツァルトは音楽は素晴らしいですが、映画「アマデウス」とか見ていると、凄く変わった、ちょっとお下品な人だったみたいですね。(本当かどうか分からないけれど。)この映画もオペラとかがいっぱい出ていて、好きな映画です。

安眠効果もあるらしいので、今晩はモーツァルトを聴いて寝ようかな?


スポンサーサイト





  1. 2005/10/11(火) 19:21:20|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2005/10/11(火) 21:01:42 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

神からの使者?

うん、駄洒落が好きな人だったらしいですね。下ネタも大好きだったみたい。超天才ですもん、その位は・・・。
モーツァルトの音楽療法?は人間だけでなく、動物や植物にもいい影響を与えると聞いた事があります。神からの使者だったのかな?映画「アマデウス」は見ました。かなり風変わりな人物設定でした。まじめ一方のサリエリはイラついたでしょうが、彼の音楽の才能に羨望を抱いたでしょうね。嫉妬もあったでしょうね・・・?
これからも永遠にモーツァルトの音楽は愛されるでしょう。それにしても、共同墓地に埋葬されたなんて可哀そう。
  1. 2005/10/11(火) 21:04:14 |
  2. URL |
  3. keis #-
  4. [ 編集]

★本当に神からの使者★

本当に天才で神からの使者だよね。永遠に愛されると思う。でも悲しいことに彼も生きているうちはあまり評価されなくて、極貧で早くに死んじゃったんだよね。天才ってそうなのかしらね。今日はモーツァルトを聴いて寝ます。あと、家のマンションは有線が入っているの。でもいままでラジオ代わりくらいにしか聴いてなかったので、いまクラッシックの局をかけています。これから、いろいろ聴こう。あるんだから。
  1. 2005/10/11(火) 22:22:58 |
  2. URL |
  3. HIROKO #-
  4. [ 編集]

モーツアルト

40番いいですね!やっぱりモーツアルトを聞いていると穏やかな気分になりますので、何か音楽療法に使われるのは納得です。
「アマデウス」みましたよ!やっぱり神がかり的天才奇才ですね。
  1. 2005/10/11(火) 22:34:42 |
  2. URL |
  3. hmy_nori #-
  4. [ 編集]

小林秀雄は「モーツァルトのかなしさは疾走する。涙は追いつけない」といったそうです。40番の練習をしているときに、代振でやってきた指揮者の大友直人(凄く若いとき、可愛かった)が言っていました。40番のト短調交響曲はいい曲です。41番のジュピターも良いけれど。「アマデウス」見た方多くて嬉しいな。またDVDでも借りてみてみようかな。あれを見た後はオペラに行きたくなりました。
  1. 2005/10/11(火) 22:42:30 |
  2. URL |
  3. HIROKO #-
  4. [ 編集]

★ヘンゼルとグレーテル★

関西で開かれるこのオペラが面白そうです。オケは佐渡裕さんがオーディションして世界中から集めるとこのオペラでグレーテルをやる声楽家の方がおっしゃっていました。

佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ「ヘンゼルとグレーテル」
12月23日、24日、25日
14:00
兵庫県立芸術文化センター大ホール
A席6,500円
おなじみの童話を本格派オペラとして、躍動感あふれる佐渡裕の指揮と最高のキャストでお贈りする珠玉のクリスマスプレゼント。
  1. 2005/10/12(水) 06:35:55 |
  2. URL |
  3. HIROKO #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://korosukekororin.blog22.fc2.com/tb.php/117-6d4bf2ee

Information

HIROKO

01月 « 2020年02月 » 03月
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Other

Search