FC2ブログ

リトアニア on 2008-07-19


バルト3国の旅の最後はリトアニア。この国は日本のシンドラーと言われる杉原千畝さんで最近日本でも親近感を持たれています。先日新しい女性大使(ノンキャリアから初の女性大使)が赴任したと新聞にも出ていました。(奇遇ですが、ツアーの人の中に大使の大学の後輩が2人いらして最後の夜に会ったそうです。)

★ラトヴィアからリトアニアに移動。やはり国境ではなんのチェックもありません。
★最初の停車場所は十字架の丘。小高い丘に無数の十字架があります。ソ連の弾圧の最中からも撤去されても住民たちが十字架を立てた所だそう。(ロシアはロシア正教ですが、リトアニアはカトリック国。前法王のヨハネ・パウロ2世のお母さんはリトアニア出身だって。)
DSCN1118.jpg
★その後前首都のカウナスの旧日本領事館に。途中で運転手が道に迷って大変でしたが、開館時間を延ばしてもらってなんとかたどり着きました。15分ほどのビデオを鑑賞。戦争中日本本国の了承は得ていなかったにもかかわらず1ヶ月に渡ってユダヤ人に日本の通過ビザを発行して6000人のユダヤ人を救ったとか。素晴らしいですね。胸が熱くなりました。ここでサインをしていたとか。ペンもそのままにありました。
DSCN1132.jpg
カウナスも素敵な街でした。道に迷っている時は人は歩いていないし、廃墟のような街だと思いましたけど。
DSCN1147.jpg
★移動して首都のヴュルニュスに。泊まったホテルは角部屋のリビング・ベッドルーム・バスルームが分かれている立派な部屋。道に迷って昼食が3時半になるなど疲れましたが、最期の部屋が良かったから皆ご機嫌でした。街も素敵でしたよ。旧市街も教会が沢山あります。大統領官邸とかも。
★この教会は内部の漆喰の彫刻がみごと。
DSCN1182.jpg
DSCN1189.jpg
★丘の上(30秒で上がれるケーブルカーで登りました)からの旧市街の景色
DSCN1204.jpg
★郊外の観光地トラカイの古城。
DSCN1156.jpg
リトアニアは天気が変わりやすいそうで出掛ける時は傘が必需品。この時もヴィルニュスを出る時は晴れていたのに30分車で走ってこの古城に着たら雷の大雨。少ししたら止んでまた晴れてきました。
★大統領官邸。小さ目で道路沿いに突然出てきます。
DSCN1217.jpg

リトアニアはポーランドなどとともに琥珀の産地だとか。小さな虫入りの琥珀をお土産に買いました。
私たちは観光地しか回らなかったから分かりませんが、生活は大変なんだとか。男性がお酒ばかり飲んであまり働かないから女性は3個ぐらいの仕事を掛け持ちも珍しくなく、男性の平均寿命は64歳(女性は75歳ぐらいだったかな?)、おまけに離婚率もすごく高いらしいです。でも中古車でも車はみんな持っていて、郊外に別荘もあるみたい。バスケットボールが大人気のスポーツです。酸っぱめのパンも美味しいです。

この国もまた来たいと思いました。
スポンサーサイト





  1. 2008/07/19(土) 06:11:54|
  2. 旅行|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Information

HIROKO

09月 « 2019年10月 » 11月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Other

Search