スポンサーサイト on --------


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

エクアドルのお土産 on 2009-06-30


クルーズで自分用に買って来たお土産で特に気に入っているのはエクアドルのお土産。

アクセサリーでカラフルなのがとても良いのです。
00 002
これはガラパゴスに行く途中で1泊したグアヤキルのホテルのショップで買いました。お店の人は「これは石ではなくてやしの実から出来ていてまるで大理石のように見える」と言っていました。パソコンで検索してみたら、象牙やしというものらしいです。そういえば象牙みたいに見えるかも。中南米の特産らしいです。

薄く削ったものはまるでバナナチップスみたい。
00 003
(これはエクアドルではなくてお隣のペルーのカヤオの民族市場で買ったもの。)

ガラパゴスではこの象牙やしを使ったウミガメも買いましたよ。
00 004
3匹。3ドルか5ドルくらいの安いキーホルダーでした。可愛いのでネックレスチャームにしたいからとホルダー部分を切り取って欲しいとお願いしたら、なんとこんなにキレイに加工してくださいました。

00 007
00 006
00 005

加工してくださったのは最近私がはまっているアクセサリー作家のパヴェル・リュウさん。旧ソ連出身で京丹波在住で日本語ぺらぺらの作家の人です。この加工賃はタダでした。(まあ、今まで山ほど買ったからおまけでやってくださったのかな。)

エクアドルではチョコレートも買いました。まだ食べていないけれど楽しみです。
00 001

妹に買ったトートバッグもサボテンの繊維を編んで作ったというとてもカラフルで素敵なものだったし、エクアドル良かったです。またガラパゴスに行きたいな。
スポンサーサイト

  1. 2009/06/30(火) 05:22:55|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ところてん on 2009-06-29


ここ4年ほどところてんを食べています。それも天草を煮て作る手作りところてん。買ったものに比べて美味しさが違うのです。私の好きな固めにもできるし。

一昨日の夜久し振りに作って、昨日から食べ始めました。ところてんは普通食べるように付いてだすのではなく、包丁で簡単にサイコロに切ってスプーンですくって食べます。こうすると手間がかからなくて良いのです。そのためにも固めじゃないといけないのだ。

あまり好きではないけれど在庫がある黒蜜とか、酢醤油(酢には、これも冷蔵庫でずっと転がっている橙を使っています)をかけて頂きます。

クルーズで太ってはいなかったけれど、全然痩せもしない昨今。ところてんでもう一段の体の引き締めを図ろうかな?と思います。

そうそう、昨日はこれまた久し振りにオーケストラの練習に行ってチェロも弾いてきました。弾いたのはモーツァルトの交響曲第41番「ジュピター」。この曲一部は弾いたことがあるかもしれませんが、全部は多分初めて。譜読みだったけれど4楽章まで全部弾きました。まあまあ大丈夫かな。やはりモーツァルトの曲は良いですね。

★今日の作品:
00 008
こんな感じの夏用の単のきもの地から。
00 009
定番の裏にホックを付けてチュニックやラリエットの着せえ替えできるヨーヨーキルトを20個とコサージュとピアス。
00 010
コサージュはあと3個作って、ストールも作りました。まとめてつけるとフラの時の花飾りみたいにもなります。


  1. 2009/06/29(月) 05:16:19|
  2. 食べ物|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

スラムドッグ$ミリオネア on 2009-06-28


昨日は町の文化会館で映画を見ました。時々映画の上映会をするのです。千円。

見たのはこの前アカデミー賞を取った「スラムドッグ$ミリオネア」。

一言で言うと「凄い映画」かな。インドのスラム街や暗黒街の姿が見え隠れして、クイズ・ミリオネアがその間に刻々と進展。主人公は正解を続けるんだけど、その正解が分かった理由が凄いのだ。

インドには行ったことがありませんが、行こうかどうか考えちゃった。最後は一応ハッピーなので、気持ちよくは終われましたけれど。

この映画のせりふでよく出てきたのは「運命だ」ということば。当然 destiny(運命) もよく使われていたのですが、映画の最後に出てきたのは "D: It's written"。クイズミリオネアには4択あってその最後の選択肢のD。destiny(運命)のDかな?It's writtenは文字通り「書かれている」ということ。つまり神様の予定に書かれている運命。字幕も「運命だ」でした。

今日の写真はイグアスの滝。アルゼンチン側から入ってむちゃくちゃ水しぶきを浴びました。(アルゼンチンも最近若者の麻薬問題とか大変みたいですね。)
A 3681

空から見たイグアスの滝
A 3729
A 3723

ブラジル側のイグアスの滝
A 3768
こちらは大して濡れませんでした。

  1. 2009/06/28(日) 05:27:20|
  2. 映画|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

油断大敵 on 2009-06-27


クルーズの間は日焼けにはかなり気をつけていました。

でもいくら気をつけても日焼けはかなりしてしまったのです。特にガラパゴスとかの日差しは只者ではありませんでした。

でも、帰ってきて、なんだか開き直ってしまった感じで、少し油断しておりました。特に一昨日の陸上日本選手権。朝10時から夕方7時近くまで戸外にいたのですが、銀屋根の下で日陰だったので、腕は半袖で日焼け止めも塗らずにそのままにしていたのです。顔はちゃんと塗っていたし帽子も被っていたのですが。

いやー、油断大敵ですね。日陰といえども戸外は戸外。腕が帰ってきたら赤くなっていました。歩数計のついた腕時計の跡がくっきり。昨日のジムでも焼けたねとスタッフの人に言われてしまいました。

ちゃんと長袖を自転車に乗るときのために持っていたのだから、着ておけば良かったです。

陸上選手を見ていて不思議なこと。短距離の福島選手とか、1万メートル優勝の赤羽選手とか色白いのです。なんで日焼けしないのかな????

髪も切って、顔そりもしてもらいました。3月末にここで切って出掛けて、途中パペーテ、ホノルルで4月、5月に切りましたから、やはり1ヶ月に1度は切らないと気分が悪いです。すっきりしました。

今日の作品もこの前の本から。私はこういう変わったものが大好き。これは円形のストールです。
0 019
0 020

私は家に転がっていた元気が出る赤のサマーウールから作りました。
0 021
布の残りでサッシュベルト(ウエストに巻けるぐらいの長さ、頭にも巻けるよ)とコサージュ、ピアスも作りました。
0 022



  1. 2009/06/27(土) 05:10:28|
  2. 気をつけること|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

陸上日本選手権 on 2009-06-26


陸上の日本選手権大会が初めて広島で開催されています。昨日が初日。せっかく近くであるのだからと、昨日頑張って行ってきました。広島市民球場も去年初めて行きましたが、広島ビッグアーチも行くのは初めて。JRとバスを乗り継いで行きました。

広島の郊外って近代的な町になっているのね。知りませんでした。
0 001
宣伝でよく見る有料老人施設もここにあるんだ。キレイ。
0 002
丘を登るとビッグアーチに着きました。
0 004
0 006

10時前に着いたのですが、最初に行われたのは男子の十種競技の1日目。
0 008
これは十種のうちの走り幅跳びのアップ中の様子。十種ってこれ以外にも砲丸投げ、走り高跳び、400メートル走とかいろいろあって、すべての筋肉をバランスよくつけないといけない競技。キング・オブ・アスリートとも呼ぶみたいですが、すごい競技です。体もかっこ良かった。しかし、朝10時から夕方6時までずっと競技が続くのです。2日目も残りの5種をやるし。オリンピックで世界最強のレベルの十種競技を是非見てみたいと思いました。

他には200メートルの男女。話題の福島千里さん、予選はダントツで1位でした。細くてこれまた格好よかったです。写真は男子の高平選手(オリンピックのリレーで銅メダルを取った人)のフィニッシュ。彼もダントツ。
0 017

最後は女子1万メートルでした。ママさん選手の赤羽さんが勝ちました。これはスタートの時。
0 018

初日なので観客は非常に少なかったけれど、とても楽しい一日でした。当日S席千円で10時から7時近くまで、大体日の当たらない銀屋根の下で過ごせました。安かったです。



  1. 2009/06/26(金) 05:44:01|
  2. 運動|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ロングストール+ベスト on 2009-06-25


新しい手作り服が出来ました。これ。
A 012
写真だとなんのことか分かりませんよね。

これはこの本から型紙を写して作りました。
A 009
A 010
A 011

本では薄い布を2枚重ねて作ってあるのですが、とにかく長い布地を使って袖口をくり貫いただけ。私は家にあった型染めの綿(少しシミになっていたけど元は良いもの)を使って1枚布で作ったので端を3つ折りにしました。

でもさすがにデザイナーの人の型紙。なかなか良いできばえです。なんといっても1日で簡単に仕上がりました。

定番のコサージュとピアスもセットで出来ました。
A 013

私は本当に夏の方が元気。結構創作意欲も湧きます。

この数日夜かなり雨は降るけれど、お昼はすっきり晴れるという天気が続いています。こういう梅雨は災害にならないぐらいの降り方だととてもありがたいです。

  1. 2009/06/25(木) 05:27:14|
  2. 手作り|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

中村うさぎの本 on 2009-06-24


先日にっぽん丸のクルーズの絵画教室でお世話になったイラストレーターのマツモトヨーコさんのブログ(彼女絵だけでなく文才も凄いのだ)に最近の読書本として中村うさぎの本が紹介してありました。中村うさぎさんはよくお昼休みに行く食堂に置いてある週刊文春にコラムエッセイを書いていて、最近では渋谷税務署とのやりとりが秀逸。ブランド買い物中毒とかホストにはまったとか美容整形とかいろいろ破天荒な行動で話題。

読みたくなって早速図書館で2冊借りてきました。1冊はこれ。
A 008
もう1冊は「愚者の道」という本。

彼女文章うまいですね。両方ともありえないくらいの自己洞察力。私は彼女の行動は真似しませんが、あれだけ自分の本能のまま自己を追い求める姿も凄い。あのまま破滅の道を突っ走るのでしょうか?興味しんしんです。

うさぎと言えばかめ。

ガラパゴスで道路横を悠々と歩くかめ。
A 2439
海がめの甲羅
A 2473
ガラパゴス土産の木彫りのかめ。これを皮ひもにくくりつけてネックレスにしました。
A 2816



  1. 2009/06/24(水) 05:30:32|
  2. |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

股関節 on 2009-06-23


クルーズから帰ってきて、一番感じている体の変化は股関節が柔らかくなったということ。前よりも歩く時に足が前に良く動いて、歩幅も自然に広くなりました。毎朝のおはよう体操で必ず股関節のストレッチをやっていたこと、ダンス教室でも足を動かしていたこと、夕方定期的にサンセットウォークのクラスを取って歩き方の練習をしていたこと、が影響していると思います。

股関節はきれいに歩く上でもとても大事。それと転倒予防で足を上げて歩くのにも大事。だからこれからも股関節のストレッチを続けようと思います。

空梅雨だったのですが、昨日の夜明け前にバケツをひっくり返したくらいの大雨が降りました。(にっぽん丸のブリッジカメラの記述を読んでいたら、丁度そのころ瀬戸内海を岩国に向けて航行中で、霧で視界がなくて大変だったみたいです。)お昼は晴れてきましたが、また大雨になるかもしれません。なんか本当に最近の天気は極端。被害が出ない程度に適度の降って欲しいです。

写真は航海日の朝8時に放送される船長の八点鐘の印刷。位置関係や船のお話とかいろいろ話題があって楽しいです。
A 082
4個描いたマッチ箱絵。裏表に描きました。
B 1450
B 1449


  1. 2009/06/23(火) 05:32:16|
  2. 健康|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

手作り再開 on 2009-06-22


クルーズで手作りのアクセサリーは服はかなり注目を集めました。出来は置いておいてもやはり大き目のアクセサリーでたくさんあると目立ちますからね。それにほとんど原価ゼロだし。だから船で毎日開催されていたアクセサリー作家の方のクラスには出ませんでした。だって、スワロスキーのビーズとか粘土を使うから材料費がかかるんですもの。私は家に転がっている布の始末をしないといけないのです。(とは言え、大好きなアクセサリー作家の作品はたくさん買い込んでいるのですが。。。)

手作りも再開しました。今作っているのは紅絹シリーズ。

まずこんなキットを見つけて買いました。
A 007
大小買っちゃった。簡単にばらが作れるというもの。

それにクルーズで教えて貰った正方形の布を折って絞るとバラみたいに見えるというのを組み合わせて出来たのがこれ。
A 006
真っ赤でっちょっと分かりにくいかな。まだこのキットは1回しか使っていません。

紅絹の丁度良い大きなの輪になった布ははそのまま活用してスカーフに。バラを置いてみました。
A 005

定番のヨーヨーキルトはたくさん作ってラリエットに取り付けてみました。1本のラリエットにはハートのヨーヨーキルトを追加でつけて葉っぱのように。
A 003
A 004

コサージュもたくさん追加で作りました。同じコサージュがあっても布を体に巻きつけてドレスなどにする時に左右に留めるのに役立ったり、レイの様な髪飾りとして活用できることが今度のクルーズで分かったからです。少し幅広の布紐に4個つけて頭に巻くと花飾りです。
A 001
A 002


  1. 2009/06/22(月) 05:43:14|
  2. 手作り|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コインランドリー on 2009-06-21


広島県では私が帰ってきてから梅雨というものが存在しませんでした。雨が全然降っていません。それも今日ぐらいからやっと本来の梅雨になってくれるらしいです。ダムの貯水量も限界に近かった所もあるみたいだし、田植えを諦めた農家の方もいるらしいし、恵みの雨になると良いです。

雨は嬉しいけれど、梅雨といえば困るのは洗濯。最近病院の近くに大きなコインランドリーが出来ました。クリーニング屋の経営で隣はクリーニング店なので安心できます。洗剤も自動で出てきます。乾燥機にかけるとふわふわの仕上がり。タオルケットとか大きなものを洗うのに本当に便利です。梅雨で大物を洗わないといけないときには利用しようと思います。

日本もコインランドリーが町に普通に見かける時代になったのですね。だいぶ前にアメリカに留学した時住んだ家はどこも洗濯機はありませんでした。閑静な住宅地の一軒家とか立派な高層アパートもあったのですが、どちらもなし。外のコインランドリーに車で洗濯物を持っていったり、地下の共同コインランドリーを利用しました。

にっぽん丸のクルーズでは2ヶ所にセルフランドリーがあります。でも今回のクルーズでは洗濯物をためずに毎日手洗い洗濯をして室内に干しました。部屋の乾燥防止も兼ねて。ですからロングクルーズだった割には5・6回しか洗濯機は回しませんでした。

これから青空が懐かしくなる季節。写真はマーシャル諸島マジュロの抜けるような青空に浮かぶにっぽん丸。
A 211
青空のイースター島ラノララクのモアイ。
A 1706
南国の楽園で生活したゴーギャンの絵とその模写(いやー、模写って難しいですね。)
B 1568



  1. 2009/06/21(日) 05:38:46|
  2. 流行り物(トレンド)|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

新しいデジカメ買いました on 2009-06-20


この前のクルーズでカメラが2台駄目になりました。

1台は2年半前に買ったニコンのクールピックス。船の自室でセルフシャッターで写真を撮っていたら(毎日の衣装を記念と自己反省・研鑽のために撮る)、船の揺れで窓際から落ちてしまい、カメラのレンズの出入りが出来なくなりました。

バックアップとしてだいぶ前にオークションで母のために手に入れていたコニカミノルタのカメラを使用。おかげでクルーズの間イースター島やガラパゴスも写真を山ほど撮れて本当に助かったのでした。しかし、横浜帰港の前日突然おかしくなって、こんな写真になりました。
B 1669
時々ちゃんと写ることもあるのですが、おかげで横浜入港の写真はあまり撮ることが出来ませんでした。

修理も出来るのかもしれませんが、もう7・8年前のものですからね。修理代の方が高くつくような。。。。

で、昨日電気屋に行ってきました。1世代前のカメラが箱入りで中身は見ることが出来ないけれど安くなっていました。株主優待券があったので1割引になって11,600円。オリンパスのを買って来ました。800万画素です。

これからまたマニュアルで勉強しなきゃ。


  1. 2009/06/20(土) 06:06:37|
  2. 日々の出来事|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

快腸 on 2009-06-19


このところとても快腸です。はい、お通じがとてもスムーズ。普段からそんなに便秘はしませんが、船を降りてから量もしっかりですっきりです。おとといなんか、なんと毎食後3回も!どうなったんでしょうね。久し振りの粗食、それもB級グルメにびっくりしたのでしょうか?おとといの映画の後の夕食は肉玉丼に関東煮(すじ肉の煮込み)を1串でした。

写真はイースター島上陸の日の夕食。
A 1784
面白いことにふぐづくしでした。イースター島を前にしてなかなかおつな物でした。
A 1783
イースター島のお土産です。
A 1775
右の板はまだ解読されていないロンゴロンゴという象形文字のレプリカ。モアイのキーホルダーは妹の友人たちに評判でした。最近の中学校の教科書にイースター島のモアイのことが出ていて(船内の講演会でも紹介されていました)、娘さんが先生に見せるといって学校に持っていったそうです。


  1. 2009/06/19(金) 06:22:30|
  2. 健康|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ホノカア・ボーイ on 2009-06-18


昨日は映画のレディーズ・デイ。観にいってきました。「ホノカア・ボーイ」。この前クルーズで行ったばかりのハワイ島で全編ロケということなので興味があったのです。

うーん、映画自体は「なんのこっちゃ?」って感じはありましたが、ハワイ島の日系人社会のゆったり、のんびりとした雰囲気が出ていました。ハワイ島のオプショナルツアーは半日と1日を取りましたが、両方ともガイドさんは超ベテランの日系人女性でした。一人は絶対に80歳は越えていようかという方。でも矍鑠として素敵でした。広島からの移民の方がハワイ島は多いそうです。そのころの苦労話も聞かせてもらいました。

ハワイ島はオアフ島などと違って時間の流れがスローです。今度またゆっくり行ってみたいところでした。

写真はにっぽん丸から見た海に流れ込むキラウェア火山の溶岩と水蒸気。
B 643


  1. 2009/06/18(木) 05:50:41|
  2. 映画|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

イメージ・トレーニング on 2009-06-17


この前のクルーズでは思いもよらずダンスのレッスンを受けてみました。前に1時間だけダンスレッスンを船で受けたのですが、あまりに出来なくて、その後はダンス会場は私にとって「立ち入るべからず」の場所でした。

でもやってみるとなかなか楽しいのです。これからも何度かクルーズには行く予定なのでダンスは続けてみようと思っています。ただすぐにレッスンをというわけにも行かないので、まず社交ダンスの本を買ってみました。DVD付き。ただ、家のパソコンでは何故だかDVDは見ることが出来ないので、本当に本の中に書いてある足型を追ってのイメージトレーニングです。

写真はダンスタイムのにっぽん丸ドルフィン・ホール。上の写真はフォーマルナイトかな。
B 1498
B 1642


  1. 2009/06/17(水) 05:29:41|
  2. はまっている物|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ジム、楽勝! on 2009-06-16


昨日は2ヵ月半ぶりにサーキット・トレーニングのジムに行ってきました。30秒とは言え一応筋トレなのでしんどいかな?と思っていたのですが、これが全然疲れません。楽勝でした。クルーズで毎日体操やダンス、運動クラスを取っていたし、動き回っていたので体力はついたのでしょうかね。

体重も計ってみましたが、全然変わっていませんでした。気持ち体脂肪が減った気がします。

★今日の作品:これは出発前に作っていたもの。もしかして前にアップしているかもしれないのでまとめて載せておきます。
B 002
B 001
B 004
B 003
B 005
B 007
B 006


  1. 2009/06/16(火) 06:17:11|
  2. ダイエット|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

B級グルメが食べたい on 2009-06-15


にっぽん丸のクルーズではA級グルメをたくさん食べました。美味しかったのですが、特に和食は最後には少々飽きました。贅沢なものです。カレーライスやオムライスや海老フライをもっと食べたいと思ったものです。

というわけで昨日は無性にお好み焼きが食べたくなって食べました。
B 008
お腹も無性に空きます。クルーズのときはそこまで空腹感はなかったのですけど。こんな感じであまり動かずに偏ったB級グルメを食べていると、反動で太るんでしょうね。

大型客船には及びませんが昨日フェリーに乗りました。もう夏のような天気で海がきらめいてキレイでした。もうジェットスキーをやったりしていました。
B 009
B 013


  1. 2009/06/15(月) 06:02:01|
  2. 日々の出来事|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

旅の力 on 2009-06-14


今日の朝日新聞に医師の鎌田實氏の旅の力の話が書いてありました。旅行に行くことを目的に病気の治療を頑張っている人などの話。無理かと思った金婚式をそれも海外で挙げることができたとか。昨日はパパブッシュが85歳の誕生日にスカイダイビングをしていたし。人間目標を持つと体も気持ちも若くいられるのでしょうね。この前のクルーズでも乗ってきたときよりも降りる時の方がずっと足取りがしっかりしている方を何人も見かけました。メールを出した方からも「今回のクルーズでは10年分くらいの経験をした感じ」という返事を頂きました。またすぐにでも行きたいです。

足取りといえば、足の大きさ。昨日デパートでたまたま無料の足の測定をやっていたのです。計って貰いました。足の長さは左右同じですが、横幅がなんと右足が左よりも1センチも太いのです。なんか最近右足の靴がきついなと思っていたのはそのせいなのですね。何故こんなになってしまったのでしょう?分かりませんが、私の場合靴は右足を基準に選ばないといけないみたいです。

写真はイースター島の15体のモアイ。
A 1596
エクアドルで買ったアクセサリー。ココナッツの殻から作ったもの。大理石を薄く切ったみたいなバナナチップスやガーリックチップスみたいに見えます。
A 2815



  1. 2009/06/14(日) 05:52:19|
  2. 日々の出来事|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ツバメ on 2009-06-13


昨日の朝自転車で行きがけにツバメを見かけました。ツバメの季節以前に出掛けていますから、今季初のツバメです。

昨日の午後にはクルーズの荷物が届きました。お土産で妹に送った1個をのぞく残りの10個。大きいので前日にペリカン便が確認に立ち寄りました。服などは風呂敷に包んで、それも洗濯は済ませてダンボールに入れてあるので、まずは風呂敷ごと和室に放り投げてお終い。次のクルーズが9月初めなのでそれまでそのままにするかも、です。まあ、ちょこちょこ片付けます。

お土産も近所のお世話になっている方に届けました。

それにしてもクルーズの間は昼寝もせず、朝から晩まで走り回っていても元気だったのに、なんだかすぐに疲れるし眠いです。それとやたらお腹が空きます。クルーズほど運動量はないので、お腹が空いたたびに食べていては反動で太るのは歴然。気を引き締めなければいけません。

マーシャル諸島付近でビキニ環礁での水爆実験の被害者への弔笛を鳴らす三等航海士。にっぽん丸は航海日には操舵室を開放してくれるのがありがたい。
A 115

太陽が真上に来る日に操舵室で。だいぶ影がなくなりました。
A 121

キレイな夕日。ついにグリーンフラッシュは見ることは出来ませんでした。
A 317


  1. 2009/06/13(土) 05:31:52|
  2. 日々の出来事|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

久し振りの on 2009-06-12


昨日は久し振りに:

新幹線に乗りました。珍しくがらがらでした。4号車でしたが、3分の1いたかどうか。日経の株価は久し振りに一時1万円を回復したそうですが、やはり不景気なのと、新型インフルエンザのせいで修学旅行客がいないせいでしょうか。

久し振りに病院の駐輪場に停めてある自転車に乗りました。乗った当初はこけそうになりました。タイヤに空気が少ないのでジャスコに行って空気を入れて帰りました。

久し振りに家のお風呂につかりました。昨日・おとといは面倒くさくてシャワーで済ませていたのですが、ゆっくりつかって疲れをとりました。

メニューも紙ではもらわずに写真だけ撮りました。これは最初のインフォーマル・ディナーかな?
A 090
パープル・カリフラワーのスープ。野菜の変わったのが面白かったです。
A 091
その時の衣装はこんな感じ。パヴェル・リューさんの面白いアクセサリーです。
A 077
マジュロのきれいな海とにっぽん丸
A 222





  1. 2009/06/12(金) 05:55:37|
  2. 日々の出来事|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ショーシャンクの空に on 2009-06-11


クルーズの中で何本かの映画を見たのですが、その中で素晴らしかったのが「ショーシャンクの空に」。友人がこの映画は素晴らしいと言っていたのですが、私は見たことがなかったのです。絵画教室のマッチ箱に絵を描くのを急いで30分早く終わらせて、シアターに見に行って良かったです。久しぶりに良い映画を観たって思いました。

クルーズではボランティアで英語の教室を10数回やりました。後半はDVDを借りて見た「シャル・ウィ・ダンス」と「ブルー・ハワイ」の2本の映画から使えそうな会話表現を書き取って、それをクラスで練習しました。結構評判良かったです。はやり映画とか自分が観たりしたものを教材に使うと興味の度合いが違いますね。

さあ、今日は広島に移動。これからすっかり梅雨になるのですね。今まで天国のような南洋の海を旅して来たのですぐに順応できるかしら?

①ガラパゴスのウミガメ
QQ 197
②ガラパゴスのアホウドリ
RR 073
③ガラパゴス最後の時に見送りに来てくれたグンカンドリ
RR 187


  1. 2009/06/11(木) 06:18:30|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

68日ぶりの日本 on 2009-06-10


おはようございます。いよいよ帰ってきました。68日ぶりの日本です。

昨日は10時半には寝てぐっすり寝ました。体重は0.5キロぐらい増えていますが、出発前とほとんど変わりません。良かったです。

今朝は郵便物の整理をしています。年金の確認の手紙が届いていたり、特別給付金の申請書が届いていたり。現実に逆戻りです。

ちょっと写真をアップロードしますね。私の今回の旅行の一番のハイライトのガラパゴスから。

①こんな飛行機でガラパゴスに到着
QQ 055
②船に向かうゴムボートの発着所にはアシカがお出迎え
QQ 059
③こんなゴムボートで船から乗り降りします
QQ 080
④沖に停泊の船
QQ 098
⑤アオアシカツオドリ
QQ 130
⑥リクイグアナ
QQ 134



  1. 2009/06/10(水) 10:15:40|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記60 いよいよ到着 on 2009-06-09


6月9日。いよいよ日本が近づいてきました。これを書いているのは図書館のパソコンで朝の6時前。昨日は曇りでしたが晴れています。波も昨日は結構あって揺れていましたが、大分おさまっているようです。予定では2時に横浜港到着です。

荷造りは終わりあとはガムテープを張るだけ。朝8時半までに廊下に荷物を出さないといけません。今日は朝のおはよう体操、ストレッチクラス、カードゲームなどを午前中やって、ランチの後下船の予定です。荷物の搬出に時間がかかるし、下船は上の階の5階(スイートやデラックス)からなので3階の私達は何時ごろになるか良くわかりませんけれど。一人で荷物11個なので税関でなにか言われるかしら?衣裳がほとんどでお土産ってほとんどないのですけれど。

昨日は最後のダンス教室、最後の絵画教室、そして夕方落語とマジックのショーがありました。夜はソシアルダンスタイムのあとディスコタイムで〆。楽しかったです。

考えてみればあっという間の2ヶ月強でした。あまり太っていないはずとは思いますが、帰ったらまず体重計に乗らなきゃ。船では浦島太郎を決め込んでBSのNHKなども全然見ませんでした。ニュースも少しフォローしなければいけません。今日の夜から粗食に戻ります。ああ、現実だ!


  1. 2009/06/09(火) 17:38:01|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記59 荷造り on 2009-06-08



このクルーズもいよいよ大詰めです。乗客たちもみんな荷造りの話題で持ちきりです。私は来る時は大体140センチのダンボールに換算して8個だったのですが、帰りは後3個(こちらは120センチのダンボール換算)増えて計11個です。でも着た物はすぐにちょこちょこ手洗洗濯をして片付けていたので荷造りも思ったほど大変ではありませんでした。もうあとはガムテープを張るだけです。

6月7日の夜はグランドフィナーレ。今航海中の写真上映や講師、エンターテイナー、スタッフ、乗組員の紹介がありました。みんなで「また会う日まで」を合唱しました。

荷造りが終ったので日中は心置きなく教室に参加しました。ダンスの初級、中級教室。フォークダンス、絵画教室でトートバッグに絵を描いて、3時のお茶で演奏を聴き、それから腰痛予防ストレッチのクラス。

でも天気は雨で結構大きなうねりがあります。このまま日本になりそうなので、きれいな朝日や夕日はもう拝めそうにありません。それが少し残念かな。


  1. 2009/06/08(月) 09:38:18|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記58 フェアウェルパーティ on 2009-06-07



今回の南米と南洋のクルーズもあと残り少なくなってきました。6月6日はキャプテン主催のカクテルパーティとフェアウェルディナーがありました。中山キャプテンは先日日付変更線を越えた時に消滅した6月4日が誕生日で船乗り生活40年目の節目だったとのこと。実は今度の航海が船長として乗る最後だそうです。ディナーの時にはキャプテンのお誕生日を祝ってバンドがやってきてパースデイケーキのろうそくを吹き消していました。

乗客の方も最後のフォーマルなので荷造りの前に華やかに着飾っていらっしゃいました。私もロングドレスに華やかなネックレスに花飾りの帽子です。でもその準備をしている着替えの途中操舵室から放送がありました。イルカの群がいるので3分後ぐらいに見えるとの事。みなさん着替えの途中で4階前方のデッキに出ました。数はそんなに多くはありませんでしたが、フェアウェルイベントにふさわしい夕日前の素晴しい歓迎でした。

夜のショーは今井清隆さん。相手役の女性歌手の方とミュージカルのキャッツやオペラ座の怪人からの曲を歌ってくださいました。その後は落語の「青菜」の一席。一晩にミュージカルと落語を聞く事は陸上ではほとんどないでしょうと菊乃丞さんは笑わせていらっしゃいましたが本当です。楽しい一晩でした。

荷造りは少しずつやっていて、もう大体目途がたちました。私はもともと8箱ぐらいの大荷物。帰るときは10箱になりそうです。それも大きな箱がほとんど。ひとりでこの荷物はみんなにびっくりされます。


  1. 2009/06/07(日) 09:41:39|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記57 船上フリーマーケット on 2009-06-06



ロングクルーズでは短期のクルーズにはないいろいろな催し物があります。昨日は船上オークションとフリーマーケットが行われました。

オークションはビンゴ大会の前に行われ、ツアーチームが事前の調査の時に買ってきて船に飾ってあったラグや木で出来た航路図などが出品されました。中山キャプテンが海図の裏にパナマ運河やスエズ運河を行くにっぽん丸の絵を描いたものも出ました。売り上げの一部(絵は全額)は寄付されるそうです。私も1つ競り落としました。

船上フリーマーケットはお客さんのコーナー(買いすぎたお土産や着なくなった服を出品)のほか、ツアーチーム、甲板部、ネイルサロン、ブティックアンカーなどから出品がありました。甲板部は古い海図から作った封筒やロープを編んだラグマット、商船旗など出ていました。私はアルゼンチンの商船旗を買って、それを巻きつけてロングドレス風にしてディナーに出てみました。我ながら上手くまけて面白いドレスになりました。こういうのも旅の良い想い出です。

夜は落語。長い噺であまり口座ではやることがないという「茶の湯」という珍しい1席をやってくださいました。お昼の絵画教室は葉書に絵を描きました。イースター島のモアイ
とホノルル出港のにっぽん丸を描いてみました。


  1. 2009/06/06(土) 09:44:19|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記56 航海士講座 on 2009-06-05


にっぽん丸は6月3日のお昼前に日付変更線を越えました。そのとき10秒の汽笛を鳴らしました。またミッドウェー海戦のミッドウェー近くを早朝、それと日本の艦艇が沢山沈んでいる海域を午後通過するため、慰霊の長笛を30秒正午に鳴らしました。

航海日が続き、船のテレビ画面に映る地図にはもう日本が見えてきました。旅の終わりも近づいて寂しい限りです。

6月3日には1等航海士による映画に出てくるシーンを使った船の用語説明がありました。「タイタニック」では実際の船の状況が綿密に再現されていて、その観点で見てみても面白いそうです。氷山にぶつかって沈む直前まで機関部はエンジンを動かし続けようと燃料をくべ続けました。そうしないと電気が消えてデッド・シップになるからです。でも沈んでいくときにショートして一斉に電気が消えてしまいした。機関部の船員で助かったものはいないそうです。その後イギリス王室はそのトレードカラーである紫を機関士の肩章につけるのを許したそうです。私は「タイタニック」のころはデカプリオがあまりきではく、この映画は見たことがありません。でもこうして船に乗ってから見てみると面白そう。今度観てみようと思います。

メインショーはRYOTAのリアル・マジック・ショーでした。Mr.マリックのグループの人だそう。テーブルが浮いたりするマジックやジグソーパズルの外したピースをお客さんが袋の中から取り出すマジック。乗客を舞台に何人も登場させて一体感溢れる舞台でした。揺れが結構あったので大変だったと思います。

絵画教室でTシャツに3枚絵を描きました。それを早速着て楽しんでいます。

下船は横浜です。梅雨にもう入ったのかな?でも出港の時と同じように天気になるといいな。

  1. 2009/06/05(金) 14:13:51|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記55 ジャパニーズナイト on 2009-06-04



6月2日は船が結構揺れました。天気も途中から曇りとか雨。そんな中にっぽん丸船上ではジャパニーズナイトが催されました。スタッフは浴衣やはっぴ姿。お客様は浴衣、着物などで日本の夏祭りの雰囲気です。フォトタイムには番台が準備されていました。夕食もブッフェ。デザートには柏餅、もみじまんじゅうなどのほか懐かしいぽん菓子や駄菓子も並んでいました。こういう日はお酒もビール以外のワイン、日本酒、焼酎はタダ。気分よく美味しい食事(たらばがに、ソラマメ、お寿司など)を頂きました。

ショーは落語。その後カラオケタイムに参加しました。(もちろんソシアルダンスの時間もありました。)

昼間は絵画教室でTシャツに絵を描きました。


  1. 2009/06/04(木) 07:49:38|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記54 絵画教室 on 2009-06-03



ホノルルを出港してあとは日本に帰るだけ。航海日が続きます。本来アカプルコから乗船の予定だった絵画教室講師のマツモトヨーコさんのクラスが始まりました。最初はうちわに絵を描くもの。私は裏表にガラパゴスのリクイグアナと海ガメを描きました。結構シュールで面白いものができました。

昨日のメインショーはミュージカル俳優の今井清隆さんのコンサートでした。ポピュラーな曲を歌ってくれて楽しかったです。ダンスも初めて最後までいました。(踊った時間は短いですが。)というのも昨夜は1時間時間を遅らせました。だんだん遅らせて6月4日は消滅日にします。そうやって日本時間に合わせるのです。

お昼過ぎには太陽が真上に来る現象がまたありました。みんな外に出て影がない自分の姿を写真に撮ってもらっていました。


  1. 2009/06/03(水) 07:57:17|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

航海日記53 フェアウェルイベントインハワイ on 2009-06-02


ホノルルの2日目はまた快晴でした。私は朝、船の停泊場所の近くを散歩してから買い物。セールになっていたものがあったので、着る物をまた少し買ってしまいました。

11時30分からはフェアウェルイベントインハワイです。ワイキキの老舗ホテルロイヤルハワイアン(ピンクの色のホテル)の浜辺に面したバンケットルームで子供たちのフラ、社長の挨拶、キャプテンの乾杯のあと、ブッフェのBBQランチ。その後1時から2時までKONISHIKIの歌とトークのショーでした。奥さんも歌とフラで登場。楽しかったです。最後に2テーブルごとにKONISHIKIと記念撮影しまし
た。彼、顔が別人の様に細くなっていました。

その後は船に戻って4時過ぎに出港。もう寄港地はありませんから、あとは日本に帰るだけ。皆さん名残惜しそうにホノルルの景色を見ていました。

夜は日本に帰るから(?)か日本酒のみ放題でした。12種類の日本酒が用意されていました。私はにっぽん丸のハウス日本酒以外の10種類をほんの少しずつ全部試してみました。

夜はホノルルから乗船の古今亭菊之丞さんの落語でした。


  1. 2009/06/02(火) 06:13:34|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記52 ホノルル入港 on 2009-06-01


5月30日、にっぽん丸は朝9時前にホノルル港に入港です。入りがけに見たら日本の神奈川県三浦市の湘南丸という水産高校の練習船が入っていました。

港には商船三井客船の社長がみんなをお出迎えです。インフルエンザの影響でメキシコ抜港とかエンターテイナーが予定通り乗れないとかいろいろあったので社長も万感の思いでお出迎えだったでしょうね。でもお客様みんな笑顔で手を振っていました。

着いたのはアロハタワーの目の前。私はアロハタワーに登って、それからワイキキに。ホテルの美容室で髪を切って、通りを見下ろせるレストランでマッシュルームバーガーにビール。それから買い物を少しして船に帰ってお茶とボディマッサージをしました。

気持ちよい一日でした。ホノルルはやはり日本人観光客が一杯。たぶん半分以上は日本人でした。


  1. 2009/06/01(月) 08:03:21|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

Information

HIROKO

05月 « 2009年06月 » 07月
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Other

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。