スポンサーサイト on --------


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

航海日記27 無事イースター島上陸 on 2009-04-30



4月28日にイースター島到着。最初の錨地ではハーバーマスターから上陸の許可が下りず、2時間ほどかけて別の場所に移動しました。ここは有名な再建された15体のモアイのあるトンガリキです。そこまで9人乗り(乗組員2人)の地元の漁船に乗り換えて上陸しました。なにせ下りる場所が本当に小さなところなのでにっぽん丸のテンダーボートは使えないのです。テンダーボートを桟橋代わりに使って一度にっぽん丸から降りそこからまた漁船に乗り移りました。波しぶきをかぶるので、カッパを着て、その上から救命胴衣という重装備です。

その後14人ぐらいずつ小型のマイクロバスに乗り換えて、タハイのモアイ、モアイの製造工場だったラノ・ララク、最後にトンガリキのモアイを見学しました。なんといっても山から切り出し途中のモアイがごろごろしているラノ・ララクが素晴らしかったです。12時過ぎに集合して上陸。最後に漁船乗り場にいくつかやってきていた地元の人の屋台でお土産を買って4時ごろにっぽん丸に帰って来ました。普段はあまり上陸しない船のスタッフ(キャプテンも含め)もかなり上陸してモアイを見学したようです。船
で来るなんてなかなか得がたい経験ですからね。

無事上陸できて本当に良かったです。今日は上陸予備日になっていたので午前中はイースター島の回りを接近航海します。


スポンサーサイト

  1. 2009/04/30(木) 06:24:40|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記26 イースター島到着 on 2009-04-29


イースター島の沖合いに着きました。しかし、最初の予定地では漁船による上陸が、波と風が強いので港湾当局の許可が下りず、別のところに変更になり10時過ぎに別の箇所に移動になりました。15体のモアイが再建された有名なトンガリキの目の前です。今から小さい漁船に分乗しての上陸が順次開始されます。なにしろ絶海の孤島です。予定より短くなりますが上陸できるので楽しみです。

メキシコ寄港の予定も先程の放送でメキシコは抜港になるそうです。


  1. 2009/04/29(水) 08:20:42|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記25 パイレーツナイト on 2009-04-28


昨日はちょっと変わったイベント「パイレーツナイト」がありました。スタッフは海賊に扮した扮装で夕食のお客様を迎えます。お客様もバンダナを頭に巻いて、口ひげをつけ、サングラスをしたりして、海賊の雰囲気を出した衣裳で登場です。寄港地で買ったパレオなどを着て南国の海賊をイメージされた方も。私もサングラス、チュニックパレオ、帽子で頑張りました。

夕食はブッフェ。お寿司に長い列が出来ていました。デザートも一杯。夕食後はビンゴ大会、カジノゲーム、ソシアルダンス、そして最後はディスコ大会です。みんなでYMCAとか踊りまくりました。1時間時計を進めて寝る日でもあったので、さすがに今日は少し疲れ気味です。

明日はイースター島到着の予定。小さな地元の漁船で上陸予定なので、少しでも波が高いと無理なのだそう。さてどうなりますか。


  1. 2009/04/28(火) 06:48:44|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記24 歌唱教室 on 2009-04-27


パペーテまでも歌のエンターテイナーの方が乗っていらして歌唱教室があったのですが、今回もソプラノ歌手の飯田みち代さんのコンサートの翌日教室がありました。教え方も前回とは違って正統派。ベルカント奏法の呼吸の仕方、姿勢、口や顔の筋肉の動かし方など教えてもらいました。すぐに出来るわけはありませんが、新しいことを勉強するのは楽しいです。今回は愛の賛歌の3番をフランス語で歌うのを3回の教室の目標にしています。

囲碁も3回講座がありましたが、楽しいです。運動のクラスもサンセット・ウォークといってデッキを音楽にあわせてエアロビクスの様に歩くのがなかなか楽しいです。ただ現在徐々に時刻調整中で日の入りが遅く歩きながらの夕日というわけにはいかないのが残念ですが。


  1. 2009/04/27(月) 07:06:27|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記23 フォーマルパーティ on 2009-04-26


昨日4月24日はクルーズが始まって3週間。皆さん船内生活にも慣れ知り合いも増えてきました。そんな中昨夜はフォーマルパーティがありました。先日のインフォーマルはダイニングでお洒落をして食事するだけでしたが、昨日は船長主催のカクテルパーティでした。いつもとはセッティングも少し変えて真ん中にオードブルのテーブルが用意してあって、歓談できるようになっています。ウェルカムパーティのときより皆さん華やかないでたちで、こちらもいろいろな方の顔が分かるので、衣装もより印象的でした。スタッフの方たちもお洒落していてとても楽しかったです。

メインショーはソプラノ歌手の飯田さんのミュージカルとオペラの曲。その後落語がありました。イースター島に関する講演を聞いたりカードゲーム(七並べ、ジジ抜き、ぶたのしっぽ)・囲碁やチェアビクスをやったり充実した一日でした。

  1. 2009/04/26(日) 07:52:46|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記22 新しい船内活動 on 2009-04-25


パペーテを4月22日にの午後2時に出港して昨日23日は一日航海日でした。今度の航海は運河も通らないし、島影をみることもほとんどありません。今日も朝5時ごろムルロワ環礁の付近を通過したらしいですが、暗いし遠すぎて何も見えなかったはずです。おとといから毎日1時間時計を進ませて寝ているので眠いです。

新しい船内活動が始まりました。22日には卓球となんと船上カラオケをやりました。本当に久しぶりに歌って楽しかったです。スペイン語の講座と囲碁の講座も始まりました。
オリエンテーションと1回目は両方出ましたが、今日は同じ時間に重なっているのでどうしようか思案のしどころです。落語も昨日の夜ありましたし、世界遺産に関する講義も始まりました。


  1. 2009/04/25(土) 16:19:43|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記21 パペーテ2日目 on 2009-04-24



タヒチ島パペーテでは1泊停泊しました。お客様ものんびり過ごされていたようです。私も夕食の前と後で港のすぐそばにいくつか出ていた屋台を見物しました。(チョコアイスだけ食べました。)夕方は結構涼しくなって、ベンチに座ってストレッチなどして気持ちよかったです。一応まだそんなに太ってはいないと思います。結構食べていますけど。

夜はローカルショーのタヒチアンダンスがありました。女性はビキニにパレオでの腰をふりふりのダンス。男性もふんどし、腰みので勇壮な踊りです。目の前で踊ってくれてすごい迫力でした。面白かったです。

停泊日の翌午前中は街中を散策しました。マルシェという市場には野菜、魚、民芸品がたくさんあってとても楽しかったです。

パペーテではエンターテイナーの方が入れ替わりました。下船した先生方の見送りを受けて2時に出港。とても楽しいタヒチの滞在でした。

これからイースター島まで暫く航海日です。スペイン語や囲碁の講座が始まるので試してみようと思います。


  1. 2009/04/24(金) 07:01:50|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

航海日記⑳ タヒチ島パペーテ第一日 on 2009-04-23


4月21日はまず早朝に船長の計らいで今回は寄港しないモーレア島の湾内に入って景色を見学。なんと夜明けのコケコッコーが聞こえてきました。その後振るスピードでタヒチ島のパペーテに8時入港です。朝は少し小雨でしたが、だんだん晴れてきました。ここは港が街のすぐそばなので歩いて観光に行けます。

でも私は初めてだからひょうたん型のタヒチ島の大きいほうのタヒチ・ヌイを一周するツアーに行きました。山の上から景色を眺め、潮吹き岩を見学、そのあとゴーギャン博物館に行きました。美術館ではなくて博物館なので本物のゴーギャンの絵は無くて足跡を辿るもの。でもゆかりの島ですから雰囲気がありました。お昼はブッフェ。パンの実というものや、タロイモも食べました。

市内に帰ってきて、街中で降ろしてもらってブラブラ。髪を切りたかったので見つけて切ってもらいました。シャンプーカットで5千円くらい。ドルはダメだというので近くの銀行で替えてから行きました。上手かったです。綺麗に出来上がりました。

夕食の前と後は船の近くの公園に屋台が出るのでそれを見学。チョコアイスを食べました。夜のショーはローカルショーのポリネシアンダンス。男女15人ぐらいのダンスと音楽。迫力ありました。男性のふんどし姿や女性のパレオの興味津々。楽しかったです。

  1. 2009/04/23(木) 07:12:30|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記⑲ ボラボラ島 on 2009-04-22


昨日はボラボラ島に寄港しました。小さな港なので錨泊してテンダーボートで上陸です。にっぽん丸より前に乗客定員2千人ほどの客船がいました。

ボラボラ島では上陸の後すぐにアウトリガーカヌーという船に乗ってまずボラボラ島の周りを周遊。途中で鮫の餌付けポイントで魚をまいて鮫が寄ってくるのを見学しました。その後自然水族館が設置されている小さな無人島へ。そこは生簀が区切ってあって、亀、エイ、熱帯魚、鮫がいます。シュノーケルを借りて、中で泳ぎました。亀の生簀はだめでしたが、鮫がいるところも触らなければ大丈夫とのこと。水は凄くきれいで楽しかったです。お昼はバナナの皮で作ったプレートにBBQのチキン、ビーフ、まぐろやピラフなど。
簡単な料理だけれど、泳いだ後は格別です。午後も少し泳いで、パレオの着方の説明会があり、2時すぎに島を出発。3時ごろ港に帰ってきました。港で少し買い物をして帰りました。さすがに少し疲れましたが、とても楽しかったです。

夜は3等航海士による星座教室がありました。初めてマゼラン星雲を見ました。南十字星もどれなのかやっとわかりました。



  1. 2009/04/22(水) 07:19:38|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記⑱ 赤道祭 on 2009-04-21



4月19日の夜のメインショーはいつものようにプロの方の演奏とかではなく、乗客自らが役者となって演技する商船三井のにっぽん丸恒例の赤道祭でした。

この劇には10人の客と海賊役でスタッフ4人、あともう一人スタッフが出ます。募集に始まって、顔合わせを含めて12回集まりました。昨日のゲネプロは2時間ほど。夕食を急いで食べて(洋食なのでどんどんだしてくれと頼みました)、7:30に舞台横の着替え・メイクの箇所に集合。衣裳を着て、頬とまぶたに青いメイクをしてもらいました。私の役は青鬼です。ぴったりした衣裳なので8キロ減量してきて正解でした。時間は45分ぴったり。ゲネプロまではせりふが心配だった人も本番はうまくいっていまし
た。黒子のプロンプターの出番も少なかったです。アドリブも一杯。お客様もきゃーきゃー笑ってくれました。終るとおひねりが飛んできて、並んで挨拶。そのあと写真タイムになりました。終了後はメイクを落して、一旦部屋に帰ってシャワー。その後打ち上げです。ラウンジ海には船長、機関長、チーフパーサー、スタッフ、それに舞台監督はじめ音響、照明の方が集まって乾杯です。

本当に役者になった気分でとても楽しかったです。やはり英語でのプレゼンテーションとかいろいろやっていたので緊張しなかったし。

そんなこんなで前半のメインイベントは終了。今日からは観光がメインになります。



  1. 2009/04/21(火) 06:34:33|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記⑰ 波穏やかな航海日 on 2009-04-20


こちらは4月18日の昨日は一日航海日でした。波も多少のうねりはあるけれど落ち着いていて、船客の皆さんはゆったりと船内生活を楽しんでいました。

昨日は特には大きな出来事はありませんでした。一昨日グリーンフラッシュが見えたそうなので(でもその時デッキにいた人は少数だったそう)昨日はたくさんの人が夕日を見ようと出ていましたが、雲が水平線に出ていて、ダメなので早々に諦めました。メインショーはギタートリオのウィンド・グルーブ。全てオリジナル曲で構成した意欲溢れるプログラムでした。このトリオの皆さんは午後のお茶やおやすみコンサートでも演奏してくれたのですが、レパートリーも多くて素敵なグループです。

私の出る赤道祭は今日が本番。昨日は衣装合わせがありました。今日は午後からゲネプロというか本番前の音楽などを入れての通し稽古があります。さて本番どうなりますことやら。



  1. 2009/04/20(月) 06:39:26|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記⑯ アピア2日目 on 2009-04-19


サモアは人口は約20万人ぐらいの所で首都のアピアには4万人ぐらい住んでいます。まだ観光は発展途上で去年の日本人観光客は1年間で800人だったそうです。昨日にっぽん丸が来て300人弱の日本人が上陸したので1年の三分の1が2日で来たことになります。

2日目は12時出港でその日の午前中はバスでのドライブでした。国会議事堂を外から見学。49人の代議士がいるそうです。それから空港の先にあるりぞオートホテルでビーチを散策したり買い物したり。ここはニュージーランド、オーストラリア、アメリカなどからの観光客が多いみたいです。水着で肌を露出している白人たちの横を長袖、手袋、帽子、日傘の日本女性の集団が歩くのは絶対に異様な光景に映ったでしょう。まあ、私もその一人。でもパンツをまくってビーチで膝まで海に入りました。

朝薄い虹が見えました。出港後の6時ごろの夕日はなんとグリーンフラッシュ(ちょっと弱めの)だったそうです。私は赤道祭の稽古でみる事は出来ませんでしたけど。

アピア出港後はタヒチのボラボラ島目指してまた一日航海日が続きます。


  1. 2009/04/19(日) 07:04:26|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記⑮ アピア入港 on 2009-04-18


4月15日を2回繰り返した翌日は4月16日。朝7時ごろから前方にサモア島影が遠くに見え出しました。お昼を過ぎてデッキにいたら船内放送が。前方にくじら発見との事。急いで行ったら、右斜めに潮を吹くくじらが2頭。前方にしっぽをあげて潜るくじらが一頭。また出るかと思いましたが、水族館館長の森先生によると一度しっぽを見せて潜ると暫く出てこないとの事。でも見ることが出来て良かったです。

そのままアピアの水先案内人が縄梯子で船に乗ってくるところとか入港のシーンを4階や8階のデッキから見学。珊瑚礁が広がる海岸近くに入港で美しいシーンでした。サモアは山が結構高い島で、前回の海抜6メートルのマーシャルのマジュロとは違います。

入港時にはサモアの踊りを踊って歓迎してくださいました。4時前にシャトルバスで5分くらいのホテルに。そこからはにっぽん丸までぶらぶら1時間ほどかけて歩いて帰りました。夜は無人島漂着をテーマの映画。南太平洋のタヒチ辺りの無人島に流れ着いたという設定で、今回のクルーズで同じ地域を走ってきて観る映画はなかなか格別でした。



  1. 2009/04/18(土) 06:38:22|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記⑭ 盆踊り on 2009-04-17


赤道を通過したにっぽん丸の船上にはもう夏がやってきました。日付変更線も通過して時差調整の為昨日は2回目の4月15日で盆踊りの日になりました。ディナーのドレスコードもカジュアル&浴衣で、皆さん浴衣、アロハ、ムームーなどを着ていらっしゃいました。

午後盆踊りの練習もドルフィンホールで1時間あり、東京音頭、炭坑節、ソーラン節、花笠踊りを練習しました。本番ではやぐらと太鼓も設置され、生ビールのカウンターもあります。設定は町内会の盆踊りで、3階のお客様は3丁目。町内会長の中山さん(船長)の挨拶で始まり、相談役の内山さん(クルーズ・コンシェルジュ)の挨拶で締めくくり。その間前半後半に分けて沢山踊りました。

休憩時間には少しライトを落として星空を観察。まだ月が明るいのと、星座教室がないので、南十字星がどれだかよく分かりません。

4月16日の午後3時にサモアのアピアに入港予定です。揺れは大分治まってきてやっと南の海本来の感じです。昨日の午前中にイルカを10頭ぐらい見ました。


  1. 2009/04/17(金) 06:48:19|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記⑬ 赤道通過 on 2009-04-16



4月15日の夜中に赤道を通過しました。船長は朝の放送で赤道には赤い帯のような線があると冗談を言っていましたが、寝ている間に通過していました。お客さんの中にはそれまで頑張って起きていて、テレビに映る航路図で全部の数字がゼロになる赤道通過を携帯でカメラに納めている人がいました。(私はそのカメラの画面を撮らせてもらいました。)赤道通過時間のクイズもありました。正解者の一人は誤差30秒以内です。

4月15日の夕方5時前には180度の子午線を通過して東経の世界から西経の世界に入りました。

今日は日付変更線を早朝に越え、そのせいで今日も4月15日を重複し、明日が4月16日です。色々な事が一度に起こる珍しい地域を通過しています。

揺れも大分収まってきました。前回中止のシュノーケル講座もありました。とても楽しいクラッシック笑やテーブルマジックの講座や、ハンドマッサージ、折り紙の講座も。一日航海日もいろいろ忙しいです。シュノーケルを頑張ったせいか、爆睡しました。


  1. 2009/04/16(木) 06:33:46|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記⑫ オレンジナイト on 2009-04-15


4月14日はマジュロを出港して翌日の一日航海日でした。揺れは引き続きあり、午前中のダンス初級教室は最初に組み方やステップの説明をシャドウで動いただけで、後はビデオでの学習になりました。前日の夜のダンスタイムでこけた人がいるみたいで、そのせいもあったのかもしれません。本来ならもう赤道無風帯に入って、滑らかな太平洋を航海しているはずらしいのですが、船長もしきりにこんなことは珍しいと言っていました。

4月14日はテーマナイトのオレンジナイトでした。にっぽん丸の会社の商船三井の船は皆ファンネルがオレンジなのでそれにちなんで乗船客やスタッフがオレンジの衣裳や小物を身につけます。お昼の間には乗船客が参加してハートのバルーンアートを作ってロビーの回りに飾り付ける準備をしました。ディナーはオレンジに因んだ献立になっていました。ワインも無料でした。ショーの時間にはビンゴ大会。その後ドルフィンホールではルーレットのカジノとダンスタイムがありました。社交ダンスの時間のあと10:30から11時までは船長、機関長、スタッフも参加してのディスコタイムです。自由にとても楽しく踊りました。

昨日も30分時差調整もしたし、夜更かしをしたので、朝起きたら少し体がだるいです。でもおはよう体操はしっかりしました。


  1. 2009/04/15(水) 17:44:51|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記⑪ マジュロ上陸 on 2009-04-14



丸3日間の航海の後4月13日に無事予定通りマジュロに到着しました。ずっと貿易風の影響で向かい風で揺れていてにっぽん丸は燃料を大量消費したことでしょう。

マジュロへは通船での上陸なので、にっぽん丸に積んであるあさなぎ、ゆうなぎという船を降ろします。海がとても綺麗なところです。日本からはJALの直行便があるそうで、5時間半で来るとか。こちらには日本のツアー会社の事務所があって何人か駐在しています。

私は午前中は乗り合いタクシーで少し行ったスーパーを見学したり、そこの近くの海岸を歩きました。本当に細長い島で一番短い所は6メートルかそこらだそうです。私が行った所も幅100メートルくらいでした。

一旦帰って食事をしてから午後は無人島ツアー。30分かけて行った島で、シュノーケルやシーカヤックをしました。少し泳ぎだしただけで熱帯魚をかなり見ることが出来ました。初体験で面白かったです。トイレはあるけれど更衣室はないので水着のまま帰ってきます。日焼け対策にTシャツ・スパッツをはいて泳ぎました。正解でした。だって、それでも背中が少し焼けていたので。

夜はナイトメロディでギタートリオのウィンド・グルーブの演奏。その後夜空を見上げてみました。カシオペアと北斗七星は解りましたが、南十字星はどれかよく解りませんでした。そのうち星座教室があるのを待たなければ。



  1. 2009/04/14(火) 16:56:25|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記⑩ 一日航海日③ on 2009-04-13


4月12日日曜日も一日航海日でした。大分うねりは収まってきて遅れていた予定も取り戻しつつあります。にっぽん丸は引き続き全速力で走っていてかなり燃料は使っているそうです。

4月12日の12時前にマーシャル諸島のUjae環礁に近づきました。操舵室から見たらとても綺麗。丁度そのころが太陽が真上に近かったので影の少ない写真を撮りました。
(真上の時はランチで2等航海士の方との陪席テーブルだったので写真には抜け出せませんでした。)環礁に向って汽笛3回でご挨拶。12時には長笛1回でマーシャル諸島付近での戦没者やビキニ水爆実験の被害者への哀悼の意を表しました。

ダンス教室、コントラクトブリッジ教室、顔の筋肉運動のフェイスニング教室、絵葉書教室、南の島の料理についての講演、マーシャル諸島の旅行案内、サロンマジックなどがありました。

4月13日にはいよいよマーシャル諸島の首都のあるマジュロという環礁島に上陸です。


  1. 2009/04/13(月) 06:45:42|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記⑨ 一日航海日② on 2009-04-12




4月11日もマジュロに向けての一日航海日3日間の2日目でした。貿易風は向かい風で引き続き強く、2-3.5メートルの波とうねりが続いています。朝の体操はずっとドルフィンホールです。ダンス教室もみんなが踊るのは危ないからと、先生の見本の演技を見てステップの説明を聞き、あとはビデオを見るというものに変わりました。プールの水も抜かれてシュノーケル教室も中止になりました。でもそれ以外は予定通りです。

メインショーはギター、ドラムス、ピアノのウィンド・グルーブというトリオ。とても良かったです。

ドレスコードはインフォーマルでした。ショートクルーズではインフォーマルのときはパーティがあるのですが、ウェルカムパーティのすぐあとなのでパーティは無くて、皆さん思い思いのドレスアップをするだけ。でもマジシャン二人がテーブルを回ってくれてテーブルマジックを披露してくれました。

4月12日も一日航海が続きます。まだ波はありますが、うねりが大分無くなったそうです。

  1. 2009/04/12(日) 09:39:06|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記⑧ 一日航海日① on 2009-04-11



グアム出港の翌日4月10日は次の寄港地マーシャル諸島のマジュロに向っての3日航海の1日目でした。思いのほか貿易風が強く、それも真正面から吹いているのでにっぽん丸はエンジン全開で頑張っていますが、なかなか目標スピードになれないそうです。揺れも結構強く2-3.5メートル。同じ向きから風が吹くのでうねりのような大きな波になっています。

それでも昨日の行事は全部予定通りありました。おはよう体操だけがデッキではなくドルフィンホールに変更になりましたけれど。船長と2等航海士によるこのクルーズの見所のお話がありました。大きく言うと「自然現象」と「海洋生物」。自然現象は「グリーン・フラッシュ、星、虹」など。海洋生物は「イルカ、くじら、海亀」など。グリーン・フラッシュ見れるといいな。夜は和歌山のエビとカニの水族館館長の森さんの講演がありました。

4月11日もしばらくこの揺れは続くそうです。



  1. 2009/04/11(土) 11:24:45|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

航海日記⑦ グアム2日目 on 2009-04-10



今回がグアム初めての私は2日目の午前中は半日観光のツアーに出かけました。出港が12時なので自由行動などをすると間違って帰って来れなかったら大変なので。

半日観光は3時間ほどで、ラッテストーン公園、スペイン広場、ビーチ、恋人岬を回りました。恋人岬からの眺めはなかなか良かったです。ここも日本人の観光客は多かったです。ガイドさんによると安いHISのツアーなどでは飛行機とホテルこみで300ドルみたいなのもあるとか。

12時出港の予定でしたが、米軍の艦船の出港が急に決まり、グアムに一人しかいないパイロットがそちらを優先するとかで、にっぽん丸の出港は30分伸びました。でも湾の出口のところでアメリカ海軍の潜水艦とすれ違いました。珍しい光景なので皆さん写真を沢山撮っていました。

グアム出港後少し風が強く揺れています。貿易風が正面からかなり吹いていてエンジン全開でも全速力にはいかないそうです。次の寄港地マーシャル諸島のマジュロに向ってこれから3日間は一日航海です。

昨日は夕暮れカジノでルーレットで大当たりしました。チップを置いた数字ところにルーレットの球がぴったし入りました。36倍の高配当です。夜はテーブルマジックを見ました。



  1. 2009/04/10(金) 16:33:27|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記⑥ グアム1日目 on 2009-04-09




今回の寄港地のグアムはにっぽん丸や他の船の年末年始クルーズで必ずといってよいほど入る所で大半のお客さんは何回も来ています。でも私は初めて。

入国審査は厳重みたいです。入港した港は商業港だけど軍の施設が有るから写真は撮らないように言われました。7:50に入港して15人ぐらいの係官が入って来ました。乗客はドルフィンホールに順に呼ばれて係官から入国の審査と税関検査。といってもパスポートと書類を持って回るだけですが。それから船自体の審査があって、下船許可が出たのは9:40ごろ。

街中にはDFSまでシャトルバスが運行されています。その一番車に乗って町へ。1日目は一人でぶらぶらします。まずミクロネシアモールという大きなモールへ。そこでビーチでも使えるビルケンシュトックのサンダルを買いました。社交ダンスの安い靴がないかなと思ったけれど、メーシーズというデパートにもないみたいでした。ちょうど映画の面白そうなのをやっていたので見ることにしました。「モンスター対エイリアン」という「ファインディング・ニモ」を作ったドリームワークスのアニメーション。この映画3Dなので眼鏡を借りて立体画像で見ます。面白かったです。でもお陰でお昼は映画を見ながらナチョスとジュースになってしまいました。

またタモンビーチまで戻って指圧に。ガイドブックに出ていた中国系のお店。60分で55ドル。とても気持ちよかったです。

その後は日用品を買って、ビーチを見学して、DFSのなかをぶらぶら。4:30のシャトルで帰ってきました。

グアムは日本人の観光客で一杯でした。春休みももう終っているのにね。蒸し暑かったです。




  1. 2009/04/09(木) 13:31:06|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記⑤ グアム入港 on 2009-04-08


4月7日はまた一日航海でした。のんびりダンスのクラスを取ったり、タオルストレッチのクラスで体を動かしました。夜のメインショーはケイト・オカさんのイリュージョンマジックショー。関西弁の軽快なお話も交えて大変面白かったです。久し振りにカジノでブラックジャックをやりました。弱いのですぐに負けてしまいましたけれど。

4月8日8時前にグアムに入港しました。今航海はベテランのリピーターの方が多いので、グアムは珍しく無いみたい。でも私は初めてのグアムです。入港の後4階のドルフィンホールでパスポートを使っての全員の対面審査がありました。今度のハワイ以外は多分対面審査ではなく一括審査ですが、アメリカは厳しいです。船のマッサージ器など倉庫にしまったみたいです。この港には軍の施設もあるのでそこは写真を撮ってはいけないと言われました。今日は10時のシャトルバスで出かけて街中をぶらぶらしようと思っています。

ベテランが多いクルーズといいましたが、昨日聞いたところ平均年齢は70.5歳だそうです。ロングクルーズになると大体70歳前後みたいですね。


  1. 2009/04/08(水) 08:41:38|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記④ フォーマルパーティ on 2009-04-07


4月6日は初めてのことが2個ありました。

一つは神戸を出航して初めての島影発見。まずは南硫黄島、それから中硫黄島(いわゆる硫黄島本島です、自衛隊とアメリカ軍が駐留しています)、それから南硫黄島。中硫黄島ではすり鉢山に最接近して、汽笛を鳴らして黙祷しました。南硫黄島は南海の絶壁の島。ここを離れると日本を出国です。

2つ目は初めてのフォーマルパーティ。さすがにロングクルーズの最初のフォーマルなので皆さんきらびやかでステキでした。ディナーも美味しかったです。私はお部屋がお隣の御夫婦2組とご挨拶代わりに一緒に夕食を頂きました。ディナーの後は「ザ・クラッシック笑」。亀山勝子ご夫妻の笑って楽しいオペラショーでした。こんなの初めて。すごく良かったです。

明日一日航海日で、その後グアム入港。その説明会などもありました。ミニブリッジの教室にも出ました。頭の体操になりそうなゲームです。赤道祭(お客さんが寸劇をします)の参加者に申し込んだのでその顔合わせもありました。

4月6日も1万歩は歩いたと思います。(ディナーとショー、ダンスパーティには歩数計はつけなかったのですが、それでも8600歩でしたから。)



  1. 2009/04/07(火) 15:04:16|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

航海日記③ 洋上カルチャー教室 on 2009-04-06




4月5日は神戸からの乗客も乗船して初の一日航海日でした。波も大分収まり、気分が悪かった方も落ち着いてこられました。

本格的にいろいろなクラスが開始されています。初日はオリエンテーションから。前半に行われるクラスはパソコン教室、麻将(健康マージャン)教室、コントラクトブリッジ教室、ダンス教室です。

ダンス教室には行き始めました。夜のダンスパーティにも初めて参加。習ったばかりのマンボとブルースを一応少しだけ踊ってもらいました。結構楽しかったです。これからも頑張ります。

残りのクラスは行事が重なるかもしれないけれど、麻将も賭けない、飲まない、吸わないの健康な頭の体操らしいので、やりたいな。それと、コントラクトブリッジも本当に面白いという話も聞きます。

昨日は京都大学名誉教授の文化人類学者片山一道さんの講演がありました。南太平洋を中心にフィールドワークをしていらしたとか。これから何回か講義があるそうです。

それではまた。



  1. 2009/04/06(月) 10:04:59|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記② 幸先良い(?)揺れ on 2009-04-05


神戸港を出港した時は雨。菜種梅雨の影響か、丁度夕食が終る頃(=湾内を出て外洋に入った頃)大分揺れだしました。一応念のため酔い止め薬を飲んでから最初のオープニングショーに出ました。エンターテイナーや講師、スタッフを紹介するショーです。このショーの最後のあたりでなんだかちょっと変な感じに。このまま立ち上がるとめまいがしそうな気がしたのでそのままソファー椅子に寝て30分ぐらい様子をみました。吐き気などはしなかったのですが。スタッフに一応付き添ってもらって部屋に帰ってバタンキュウ。これが良かったのか、4月5日朝には元気はつらつです。まだ揺れているので今日予定されていた避難訓練は明日に順延になりました。船長の朝の放送では、初めに揺
れると後が楽になるので幸先良いです、とのこと????大事に至らなかったから良しとしま
す。朝の体操も室内で椅子を使ったものが多かったです。

今日はダンスのクラスにまた出てみようと思います。

明日ぐらいから大分暑くなるみたいです。

船旅は結構歩きます。左腕の万歩計は正確ではないにしても12000歩ぐらいになりました。





  1. 2009/04/05(日) 11:12:05|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航海日記① 無事出航 on 2009-04-04



昨日4月3日は横浜を無事に出港しました。大さん橋では朝、映画の「七瀬ふたたび」のロケをやっていました。誰が出るのかよく判らないけど、日よけの女優傘を差してもらった若い女優がいました。桜が満開の暖かい良い天気。妹と、近所に住む友人が見送りにきてくれました。見送ってもらって出航したのは初めて。見送りなしでも出航行事は楽しいけれど、送ってもらうのは格別。メールでどこにいるか確認して小旗を振り、写真を撮りました。行ってきまーす!

今日4月4日は神戸に入港。生憎の雨です。中突堤という街中に着岸で景色も良いのですが、雨は残念です。

荷物も昨日のうちにちゃんと片付けました。プルマンベッドを下ろしてもらって2段ベッドにして、上にダンボールの空き箱を全部置き、下の段に風呂敷に包んだ服やアクセサリーを一杯に置いています。3個のクローゼットにもフォーマルなどの服を吊り下げました。針金ハンガーを30個ぐらい持って来たのですが、ちょっと足りなかったかも。もう少し持ってきたら良かったです。

今までにやった活動。カードゲームのウノの教室。デッキウォーク、朝の体操(子供の夏休みの体操のようなハンコを押してもらう出席カードもらいました)、社交ダンスの初級クラス、水泳。お風呂にサウナ。

今日から夜のショーも始まります。横浜から195名、神戸から100名の乗船。一人参加のお客様もいままで会った人でも10人はいます。かなり沢山みたい。食事は今のところ全部和食です。

これからも時間を見つけてアップデートしますね。



  1. 2009/04/04(土) 17:47:05|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

行って来ます!! on 2009-04-03


今日から「感動航海 にっぽん丸で航く 南洋と南米の楽園クルーズ」に行ってまいります。6月9日までの67泊68日です。

昨日は今シーズンはこれで食べられない空豆の塩茹でをお昼に食べてから横浜に出てきました。もの凄い風。横浜港には「ドーン・プリンセス」という大きな船がにっぽん丸の反対側に停泊していました。

先日送った荷物は7個。大きなダンボール6個にスーツケース1個です。
OO_254.jpg
今日は手持ちでキャリースーツケースと大き目のバッグにパソコンなどを持って乗り込みます。

船からメールを送って妹にこのブログを更新して貰おうかなと思っていますので、クルーズの様子などときどき覗いてみてください。

それでは行って来ます!!!

★今日の作品:
3-27-09 002
浴衣地からスカーフとピアスを作りました。
今回のクルーズにも沢山手作り作品を持って行っています。


  1. 2009/04/03(金) 05:43:58|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

横浜へ on 2009-04-02


本日クルーズ1日前。

ロングクルーズに乗船ですから、当日何かあっては大変。列車の人身事故とか、何があるか分かりませんからね。そうなったら、神戸まで追いかけていかないといけません。

なので、今日は横浜で前泊です。

昨日の夜は雷がなる変な天気。今日も少し寒いみたい。でも明日の出航の時は暖かくなってきそうなので嬉しいです。

★今日の作品:
3-20-09 008


  1. 2009/04/02(木) 06:06:35|
  2. クルーズ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

関東へ on 2009-04-01


今日からクルーズに備えて関東に移動します。

昨日は朝は寒かったけれどお昼は日差しもあって暖かかったです。でも今日は寒いみたい。でも関東は大丈夫だそうで、着て行くものに困ります。

しばらくいなくなるので毎日と言ってよいほど行っている食堂とサーキット・トレーニングのジムには6月半ばまでちょっといません、とは言ってきました。

★今日の作品:
3-20-09 007
白いオーガンジーから。昨日の透明感のある白より厚手のものです。

  1. 2009/04/01(水) 06:00:25|
  2. 日々の出来事|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

Information

HIROKO

03月 « 2009年04月 » 05月
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Other

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。