FC2ブログ

日本映画が元気 on 2006-06-01


最近日本映画が元気です。私も前は映画館で日本映画を見ることは皆無に近かったのに、最近割りと見ます。(「ゲロッパ」「大停電の夜に」「男たちの大和」とか見たな。)今やっているのでは、「明日の記憶」も良い映画みたいだけれど、今の私には少々重いなあ。やはり重いけれど、「嫌われ松子の一生」も評判みたいなので、同じ監督が2年前に撮った「下妻物語」のテレビの放送を見てみました。茨城県には縁があるし、下妻は行ったことないけれど少しは地理が分かるし、牛久大仏も見たことあるし。あと、監督の中島哲也が凄く厳しい演技指導を「嫌われ松子の一生」でしたと書いてあったので、深田恭子がどんな演技をするのだろう、と興味がありました。面白かったですよ。でも、浮世離れした映画なのです。(嶽本野ばらの原作を図書館に借りに行ったらありませんでした。やはり、もう借りている人がいるのね。)
http://www.shimotsuma-movie.jp/about/
演技は彼女が今やっている「富豪刑事デラックス」に通じるものがありました。あ、「富豪刑事デラックス」は、事件を富豪の孫の刑事がお金に糸目はつけずに解決するというめちゃくちゃな発想のドラマで(上沼恵美子みたい)、今私がわざわざ見ている唯一のドラマです。疲れたときにはこういうありえないのが、元気が出てよいのです。

今日から6月。今週は良い天気で暑い日が続いています。
スポンサーサイト




  1. 2006/06/01(木) 06:37:26|
  2. 映画|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:5

Information

HIROKO

05月 « 2006年06月 » 07月
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Other

Search