FC2ブログ

スポンサーサイト on --------


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

スーパーボール考 on 2006-02-07


アメリカの最大のスポーツ祭典スーパーボールがありましたね。

ピッツバーグにあるスティーラーズが勝ちました。ピッツバーグは製鉄の町。だからスティーラーズ(スティール=鉄)ね。前は鉄鋼業がかなり業績が悪くて町も寂れてきていると聞いたのですが、今は少し持ち直したのかな。

試合の半分くらい新聞を読みながら見ました。前にも書きましたが、アメリカンフットボールはルールがよく分かりません。試合を見ながら思った事:

①やはり凄いお金のかかった試合だ。ハーフタイムショーもローリングストーンズだし。(でもローリングストーンズを見てノリノリで踊っている人たちはエキストラの人みたい。スタンドの人はそんなにのっていなかったし。一寸興ざめ。)
②75ヤードのタッチダウンかっこよかったな。で、その後その選手が控えのベンチで酸素吸入をしていた。マスクがさっと出てきて。さすが設備はしっかりしている。
③ヘッドコーチたちの身に着けているヘッドレシーバーが最新のものみたい。これもさすがアメフトは頭脳戦って感じ。
④アメリカ人は太った人が多い。観客とかエキストラとか、かなり太目の方が一杯。(それに比べてミック・ジャガーとか体結構引き締まっているよね。)

知り合いで大学院時代にUSのアメフトの競技場に全部行った人がいました。その人はスーパーボールにも行きました。プレミアムのチケットを多分1000ドル以上で買ったのだと記憶しています。
スポンサーサイト

  1. 2006/02/07(火) 00:00:01|
  2. 運動|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

Information

HIROKO

01月 « 2006年02月 » 03月
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Other

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。