FC2ブログ

ハリー家写真展入選記念号 on 2005-11-07


ハリーくんちでオッドねいのお写真が入選して商品が一杯いただけたそうです。其の中にリュックもあったそうです。まだ見ていませんが、想像で記念ブログを出します。

harry-backpack-11-7-05.jpg


スポンサーサイト




  1. 2005/11/07(月) 16:10:55|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

Knit Cafe ニットカフェ on 2005-11-07


knitcafe-11-6-05.jpg


高校生に教わったものと言えば、百人一首のほかにも編み物があります。表編みも裏編みも全然分からないのを生徒に教えてもらいました。その後かなり編んだのですよ。(30枚は編んだな。)でも、最近は手編みのセーターとか着る機会がなくて。どこも暖房が効いていて暖かいですからね。でも処分も出来ないので、これもクローゼットの肥やしです。

昨晩のラジオで(大好きな後藤繁栄アナの地球ラジオね)、東京でニットカフェを開いているというオーストラリア人の方が出ていました。USでKnit Cafeというのかあるのを知って、日本でも開いたのだそう。検索して見ると、以下のようなものが。
http://www.knitcafe.com/Home.html
(また英語のサイトですが。)

そういえば、きのうの朝の流行語にドッグカフェが取り上げられていました。これは、もう、凄く流行っていますよね。

  1. 2005/11/07(月) 01:22:15|
  2. 流行り物(トレンド)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

百人一首 on 2005-11-07


hyakunin-11-6-05.jpg


百人一首のカルタとりは好きなものの一つです。昔は全然出来ませんでしたが、前に勤めていた高校で冬の宿題に百人一首を覚えてくるのを国語の先生が出すのです。で、年明けに大会があります。教師もチームを作って参加して、そのために必死で覚えました。まあ、高校生の記憶力と反射神経にはかないませんが、とても面白かったです。アメリカにも持って行って、日本人とお正月にやったりしました。

ところで、この前に紹介した橋本治は百人一首の本も桃尻語で出しているのね。これも読みたいな。

桃尻語訳 百人一首
151p 29×23cm
海竜社 (2003-11-19出版)
・橋本 治【著】
[A4 判] NDC分類:911.147 販売価:\2,625(税込) (本体価:\2,500)
魅力いっぱい!勝川春章の名作「錦百人一首あづま織」の版画を、木版画家デービッド・ブルさんが再現した本邦初の美しい元歌カルタと、おもちゃ作家の塚原一郎さんが、桃尻語訳から新たなイメージをふくらませて制作した斬新な桃尻語訳カルタ。




  1. 2005/11/07(月) 01:20:54|
  2. 好きな物・人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

Information

HIROKO

10月 « 2005年11月 » 12月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Other

Search