スポンサーサイト on --------


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

コートの季節 on 2010-11-18


ここ2・3日寒い寒いと脅かされていましたが、そこまでではなかったのに、昨日は雨で本当に寒かったですね。本格的にコートの季節です。

この月曜日の放送で終わってしまいましたが、英語の勉強も兼ねて「ティム・ガンのファッション・チェック」という教育テレビの番組を見ていました。先日の放送はサンプルセールが大好きで安いと思うといろいろ買い込んでしまい、物が溢れ、自分でも何を持っているか在庫の確認も出来ないという30代の女性の回でした。いろいろ持っているのですが、コートは23着とか言っていたかな。

私はいくつ持っているのだろう?と思って、寒かった昨日確認してみました。

A 毛皮 計7着
(ロング2、ミディアム3、ハーフ2)

B レザー 計3着
(ロング1、ハーフ2)

C 秋冬のコート 計19着
(ロング9、ミディアム3、ハーフ7)

D マント 計6着
(ロング3、ミディアム1、ハーフ2)

E 着物リメイク関係(裂織や柿渋染めなどを含む)計7着

F スプリングコート 計3着

G レインコート 計1着

H ガーゼコート 計1着

見落としているのがあるかもしれないし、大した物ではないけれど実家にも何個かあるけれど、関東のマンションにあるものだけで47着。皆さんは平均何着ぐらい持っているのでしょう?まあ、どう考えても私は多すぎますね。。。。。。

★今日の帽子:
と言っても帽子自体は買ったもの。
AA 532
取り外し可能な耳当てが付いていてすごく暖かいと思って買ったのですが、被るとつんつるてんでなんだかドイツ軍のヘルメットって感じ。妹に貸してあげたときも不評でした。でも暖かいからなんとか被るには?と考え、前に作ったコサージュを貼り付けて見ました。
AA 533
目先が変わるからまあまあのような。いろんな色が入っている別珍みたいな生地です。
AA 534




スポンサーサイト

  1. 2010/11/18(木) 06:11:46|
  2. ファッション|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

予行演習 on 2009-08-08


私はぶっつけ本番が結構好きで、あまり予行演習のようなことはやりません。この前のクルーズの絵画教室でも下書きなしで描き始めたりしましたし。縫い物でもほとんど仮縫いもしないし。

でもここ数日予行演習でこんなもの縫いました。
B 109
この本のデザインです。
B 108
一応新品の浴衣の反物を使いました。

わざわざ仮縫い代わりに浴衣の生地で縫ってみたのはこれを使って今度何を作るか検討中だから。
B 107
いろいろな紬の反物です。値札は58,000円から78,000円。呉服屋の閉店セールで買ったはずなので多分これより大分安く買ったはずなのですが、高価なものには変わらないので失敗したら布にも申し訳ありませんからね。

本では袖の先にカフスが付いていましたが、ないほうがすっきるするみたいで止めました。前身頃が後身頃より7-8センチ短いデザインです。この浴衣生地のはそのままで作りましたが、なんか変な感じなので前後同じ長さに今度は変更します。

昨日から地元の夏祭りが始まっています。今日は踊りを観にいくかもしれません。

  1. 2009/08/08(土) 05:44:20|
  2. ファッション|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ファッション・チェック on 2009-07-28


昨日新幹線で関東に移動して来ました。新幹線は山口県防府の辺りで徐行したため少し遅れていました。先日雨の中阿修羅を見に行った九州国立博物館付近も土砂崩れで臨時閉館だったとか。一歩間違えると巻き込まれていてもおかしくないところでした。阿修羅様がお守りくださったのね。ありがとうございます。関東でも夕方雨が降りました。でも上がった後2重の虹が綺麗に見えました。
0 016
0 015
写真には入りきりませんでしたが、反対側まで綺麗な半円が見えていました。

最近テレビは教育テレビをよく見ています。健康とか介護とか料理とかファッションとか。面白いのが「Style up スタイルアップ」の海外の人気番組紹介。ティム・ガンのファッション チェックは「ファッション・コンサルタントのティム・ガンが、スタイルや服選びに悩む一般の女性たちを辛口なアドバイスで大改造。彼女たちの自宅を訪問し、服の選び方やヘア・スタイル、メイクアップなどを的確にアドバイスし、女性たちを洗練されたレディに大変身させる」だとか。服を取っておく物、捨てる物、修理する物、寄付する物に分けさせて、デパートに行って最低限必要な10のアイテム(クラッシックな白のブラウス、黒のパンツ、トレンチコート、ワンピースなどなど)を購入して、ヘアとメイクアップで変身して家族の前に登場するというもの。基本的なアイテムは私にはほとんど趣味の合わないものだけれど、登場する視聴者が大変身するのは確か。ファッション・チェック大切です。でもね、アシスタントとして出てくるスーパーモデルの方(林ヤマみたい)のファッションは大変ポップで、ティムのお勧めスタイルとはまったく違います。まあ、体形も全然違うわけですから、いいのかな。

昨日の電車の中でも暇だったからファッション・チェックをしました。グラディエイター・サンダル(ブーツ)。流行かもしれないけど暑苦しい!中学生ぐらいの女の子と並んで座ったお母さん。まるで女子高校生みたいな格好(ひらひらチュニックにパンツ)。やはり「イタイ」感じでした。真夏にも厚手のジーンズが多いこと。汗で蒸れて気持ち悪くないのかな。まあ、私も年甲斐のない格好が多いので人のことはまるで言えませんけどね。

★南洋・南米クルーズの思い出
0 011
Tシャツはイースター島で買ったもの。イースター島で買った、木にロンゴロンゴ文字を彫ったもの。飾っておくだけでは寂しいので紐を巻きつけてネックレスもどきにして首にぶら下げてみました。
0 012
ファッション・チェックとしてはいかがなものでしょう?

留守に届いたお手紙にこんな夏向きの手作りしおりが同封されていました。折り紙です。細かい作業でとても綺麗ありがとうございます。
0 013

★今日の作品:
B 046
先日買った布で作った簡単スカート。もともとプリーツ加工がしてあるので脇を縫って、ウエストにゴムを入れただけでとても素敵な物が出来ました。
B 047
B 048


  1. 2009/07/28(火) 05:40:19|
  2. ファッション|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3

ヨーガンレールからアイディアを on 2008-07-22


ブランド物はあまり持っていませんが、好きなデザイナーの服は数は少なくても一応一つは持っているかな。コム・デ・ギャルソン、ヨージ・ヤマモト、KANSAI、ニコル、ケンゾー、コシノヒロコ。。。ヨーガン・レールも好きですが、このブランドは一つも持っていません。今買っているのは自分でがーっと洗えるものばかりなので、これからも見るだけで買うことはないかもしれませんね。でもブティックを覗くと色々なアイディアが盗めて楽しいです。

で、出来たのがこれ。
7-22-08 001
7-22-08 002

おととい広島のデパートで見たスカートに布を貼り付けてアップリケにしてあって、ジグザグのミシン模様が無造作にかかっていました。真似をして黒い布に着物生地のハギレでヨーヨーキルトにも出来ないものを適当に貼り付けてみました。ほつれも気にせずに。簡単スカーフの出来上がりです。

連日33度以上の天気が続いています。でも夏野菜たっぷり食べて、寝る時は布団にクールマットを敷いて安眠。元気に過ごせています。

  1. 2008/07/22(火) 06:00:58|
  2. ファッション|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

良いもの見つけた! on 2008-02-12


この前広島のデパートの手作り作家展で良いものにめぐり合いました。こんな感じ。
2-12-08 001

アップの写真はこれ。
2-12-08 002

スカートも。
2-12-08 003

これは医療用のガーゼを3枚重ねにして柿渋染めや草木染めにしたものです。最初の写真はグレーの長袖シャツにグラデーションのノースリーブを重ねてみました。黒のスカートも下にスパッツなどを履くと冬でも着れます。柿渋染めは前から大好きだし、何と言っても軽くて楽なのです。シャンプーなどで手洗いして脱水すればアイロンも要りません。畳んでもシワもなし。クリーニングに持っていくのも面倒くさいと思う私にはぴったり。手間ひまかかっているのでお安くはありませんけどとても気に入りました。見かけた日はお金もカードも持っていなかったので翌日わざわざ出掛けていったのです。コート、コサージュ、バッグもあわせて10点ほど仕入れてきました。

昨日は暖かかったのに今日からはまた寒くなるそうです。早くこのガーゼの服だけで出歩ける天候になってほしいな。

写真の追加です:
①ガーゼのバッグ。多分柿渋で染めてあります。焼き物のボタンが付いています。
2-13-08 003

②綺麗な空色のスカート。裾がギザギザです。
2-13-08 004

③コート。形はシンプルでボタンはありません。結構長めの膝上ぐらいの丈。柿渋で染めた後鉄かなにかで染めたとかおっしゃていたような。アップの写真にはコサージュ(これもガーゼ)を置いてみました。
2-13-08 005

2-13-08 006



  1. 2008/02/12(火) 06:32:18|
  2. ファッション|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:8

春は足元から? on 2007-04-30


春は足元からと言いますよね。冬はすごく暖かだったのに、春の初めはなんだか寒くて、足元も冬のままでした。この連休からとても暖かくなりました。ということで、新しい履物を買ってみました。
20070429171648.jpg

20070429171700.jpg

色具合とか少々春らしくはありませんけど、雪駄です。「ニキータ雪駄」という商品名。去年竹皮草履を買ったお店のもので、裏はタイヤを使っているそうです。昨日は黒の5本指ソックスの上にこれを履きました。親指の間に鼻緒がくる感触は久し振りで非常に不思議な感じでした。
hat.jpg

母が作った赤いどんぐりのコサージュ・ブローチを発見しました。昨日の紅絹のダリアにつけていたのと同じです。へたは本当のどんぐり。


  1. 2007/04/30(月) 05:55:05|
  2. ファッション|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:5

銘「紅絹のダリア」 on 2007-04-29


ヨーヨーキルトの作品が出来上がりました。銘「紅絹のダリア」。
20070428194820.jpg

小さいハートのヨーヨーキルトをぐるっと一杯付けてみました。小さい赤い玉は母が作っていたもの。帽子に付けるとこんな感じ。かなり大きいです。(帽子はこれも390円。)
20070428194912.jpg

他にも2個出来ました。
割とすっきりしたお花と葉っぱ。
20070428194839.jpg

20070428194930.jpg

ピンクと赤の布で。ちょっとやりすぎかな?
20070428194854.jpg

20070428194945.jpg



  1. 2007/04/29(日) 05:38:41|
  2. ファッション|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

面白い靴買いました! on 2007-02-13


この前のお祭りの露天に神戸かどこかからやってきた靴屋さんが出店していました。面白い靴を買いましたよ。
★海に潜るウェットスーツと同じ素材で出来ているのです。青いのは室内履きにも出来るし、靴の中敷として黒い靴の中に履けます。
20070211164531.jpg

★同じので少しロングのタイプ。
20070211164551.jpg

★靴下のようなもの。長靴の中に履くと良いそうだけど。
20070212192407.jpg

20070212192427.jpg

上の黒の靴の中にも履けます。こうやって履くと(左側)、まるで地下足袋。面白いです。
20070212192449.jpg

昨日はお昼は凄く暖かかったです。でも今週は荒れるんですって。
お祭りの風景とお花の写真を。
20070211164359.jpg

20070211164507.jpg

20070211164210.jpg



  1. 2007/02/13(火) 06:35:08|
  2. ファッション|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:8

立春です。新作です。 on 2007-02-04


昨日おとといと寒かったですね。今日は立春。また暖かくなるでしょうか。

10日ほどチマチマ頑張っていた新作が完成です。
20070203161444.jpg

なんだこれ?って感じですが、ショールです。図のように端っこを縫ってあるので袖を少し通すようになっています。
2-4-07.jpg

ミシンでパッチワーク。
20070203161501.jpg

裏地もつけました。羽織の裏地。
20070203161525.jpg

20070203161549.jpg

この作品にはモデルがあるのです。一番最初のは私が買ったタイ製のショールとパンツのセット。それを気に入った母が着物地で真似してこのようなのを作ったのです。
20070203161610.jpg

20070203161634.jpg

20070203161655.jpg

それを真似して作ったから、このパッチワークの作品は3代目。


  1. 2007/02/04(日) 06:37:00|
  2. ファッション|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:8

下駄 on 2006-07-14


注文していた竹草履と下駄が来ましたよ。人気で欠品の物があったので少し発送が遅れたそうです。雑誌を見ていると「ハナオウォーカー」なるものの宣伝が。「下駄+靴+ウォーキングシューズ」つまり鼻緒のついた靴なのだそうです。ウォーキングシューズの中に鼻緒が付いているのです。前頭葉を活性化するアンチエイジングの靴と宣伝しています。草履とか下駄の鼻緒で足指を挟むと良いのですね。今日から履いてみます。今ゲーム機の監修とかでそこらかしこに出てくる川島隆太さんの「脳を鍛える」という本を読んでいます。

浴衣下駄と小さな籠のセット
20060713184138.jpg

20060713184158.jpg

大正ロマン下駄
20060713184239.jpg

20060713184259.jpg

竹皮スリッパ
20060713184218.jpg

20060713184323.jpg



  1. 2006/07/14(金) 06:36:06|
  2. ファッション|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

風呂敷 on 2006-04-01


この前のテレビニュースで久し振りに見たのが、風呂敷包みを抱えて裁判所に入る東京地検の検事さんたち。4人だったと思うけれど、例外なく風呂敷包みを持っていました。未だに使っているのね。最近はブリーフケースになったのかと思っていたけれど、やはり風呂敷は健在!なんたって書類とかまとめて運ぶのに便利ですものね。使い終わると小さな布着れでたためるし。(英語ではfuroshiki wrapping clothと紹介してあるみたい。)家にも山ほどあります。昔、風呂敷でジュディ・オングの衣装のようなブラウスを母に作って貰った事を思い出します
20060331195715.jpg

そういえばこの前から気になっているのが、洋服のショップなどでも売っている小さな軽いキャリーバッグ。この前渋谷に行った時も売っていたし、若い子がコロコロ転がして歩いていたのです。最近流行に疎くてよく分からないのだけど、これって流行っているのですか?
20060331195655.jpg



  1. 2006/04/01(土) 06:58:30|
  2. ファッション|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

季節の先取りがオシャレとは言うけれど。。。 on 2006-03-04


季節の先取りをするのが本当のオシャレと言うのでしょうが、現在自転車で往復の私は、まだまだ真冬のいでたちです。コートは2重(半コートの上にアノラックのようなものを着ている)、パンツの下にはスパッツまたはタイツ、帽子、手袋。春のファッションはまだ先ですね。今年は旧暦で暮らそうかしら?今日は放射冷却で冷え込んでいるそうです。

昨日の新聞によると、今年の春夏の流行は端正でコンサーバティブなスタイルを少しだけ崩したファッションで、プリティ・ソバー(pretty・sober かわいいまじめ)なのだとか。ふーん。pretty=かわいい、sober=まじめな。soberは、辞書で最初に出てくるのは「酔っていない・しらふの」という意味です。日本人は酔っ払いが多いことはよく言われますが、居眠りも多いとのこと。その原因を論じる外国の方のことが昨日の別の新聞に出ていました。

ところで、デフレもそろそろ脱却だとか。日本よ、どこへ行く。「杉作、日本の夜明けは近いぞ。」
ということで、昨日の行きがけに橋からみた夜明け。
20060303200723.jpg

同じ橋の反対側から見た帰りがけの夕日。
20060303200743.jpg


今日の作品はファッションで季節の先取りが出来ない分、こちらは先取りをして、端午の節句に飛んでみます。
30センチほどのこいのぼり(茶色の布の上に置いてみました。)
20060303200807.jpg

これはキットで作った簡単な押し絵
20060303200825.jpg

5センチほどのかわいい柏餅
20060303200847.jpg



  1. 2006/03/04(土) 05:58:41|
  2. ファッション|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

Information

HIROKO

09月 « 2017年03月 » 10月
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Other

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。