スポンサーサイト on --------


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ALL-IN on 2006-03-29


広島育ちだけど、広島ファンではない私。でもこちらではカープ一色です。今年のカープのキャッチフレーズは英語の「ALL―IN」(オール・イン)だそうです。監督がアメリカ人のブラウン監督だから。ALL―IN??私は聞いたことないけれど、「持っているすべてを、勝利のために注ぎ込む」という意味なのだそうです。英語も難しいわね。カープの公式サイトを見てみたけど、もうこの定義は出ていませんでした。(昨年の発表の時の中国新聞のサイトから調べました。)これでみんなこの言葉の意味分かるのかしら?

英語を小学5年とか6年で教える事になりそうだとか。日本人の英語力はなんとかしなければいけないけれど、どうするのが良いのだろう?発音とかは早く教える方が良いけれど、母国語をきちんと身に着けてからの方がいいと思う。あと、問題は発音より話の内容という場合も多いので、下手な会話の授業を一杯やるより、ディベート(議論)とかの授業をした方がいいような気もするし。難しいですよね。まず一番は教える教師に良い人材を揃えること。そうしないと、英語嫌いを小学生から作ってしまうわ。

今日の作品。
白鳥の湖?白鳥2匹。大きいのは縦30センチくらい。
20060328194254.jpg

20060328194311.jpg

小さなポーチ(横15センチくらい)
20060328194327.jpg

小さな袋(横15センチくらい)
20060328194343.jpg

20060328194402.jpg


スポンサーサイト

  1. 2006/03/29(水) 07:01:18|
  2. 英語|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:13

受験英語 on 2006-02-26


20060226192358.jpg

久し振りに英語を読みました。新聞に載っていた神戸大学の2次試験。

訳せという文章は以下のようなもの。
"the dolphins use the marine sponges to disturb the sandy sea bottom in their search for prey, while protecting their noses from scratches." (イルカが海綿を使うのは、獲物を求めて砂だらけの海底をあさる時に、鼻に擦り傷ができないようにするためである。)

そんなに難しいわけではないけれど、イルカ考、折り紙考、ハンガリーからロンドンに移った人の英語の苦労談義などが出題内容。イルカの話は海綿を使う業を母イルカから習っているというオーストラリアの話題。ニューズウィークとかタイムとかにこんな記事が出ているような。折り紙の話もそう。受験英語も文学とかだけじゃなく、いろいろな話題が出てくるのね。これだけの英語が受験の時に読めるのなら、もっと、きちんと英語をしゃべる事が出来る日本人がいていいはずと思うけれど、不思議な事に忘れちゃうのよね。。。。

話題は変わって。今日のお昼は花籠膳という春めいたランチを。(チョコレートパフェも食べたよ。)それと、開ききっていたチューリップの代わりにピンクのカーネーションを買いました。桃の節句が近いからね。帰りに鶯の初啼きも聞きました。
20060226192346.jpg

20060226192410.jpg

20060226193902.jpg



  1. 2006/02/26(日) 19:38:41|
  2. 英語|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

ピンクの新聞 on 2006-01-05


20060104140209.jpg

20060104140233.jpg


綺麗なピンクの新聞でしょ?フィナンシャル・タイムズという英語の新聞です。ピンクの良い紙を使っています。ハハがほしいと言うので2部ほど貰ってきました。(他の日はもうありませんでした。)パンとかケーキを焼いたときに人に差し上げるときにお洒落でよいのだそう。新聞社の方、ホテルの方、読まないのに申し訳ありません。この日は新大関でブルガリア出身の琴欧州のことが書いてありますね。

  1. 2006/01/05(木) 05:11:39|
  2. 英語|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

マザー・グース考 on 2005-11-26


11-26-05-mothergoose.jpg


映画のおかげかうまく英語を喋れて(思ったほど忘れていない!)ちょっとご機嫌の麻呂画伯。今日は英語の話題です。

英語の勉強にはイギリスの伝承童謡のマザー・グースを歌うのもよいと思います。韻を踏んでいて、よい英語のリズム感が身につくのです。

マイフェアレディでも使われた歌:
Rain, rain, go away,
Come again another day,
Little Johnny wants to play.

Rain, rain, go to Spain,
Never show your face again.

Rain on the green grass,
And rain on the tree,
Rain on the house-top,
But not on me.

あと有名な卵のハンプティ・ダンプティ(私はこれ好き、で、これはメロディもあり):
Humpty Dumpty sat on a wall,
Humpty Dumpty had a great fall:
All the King's horses and all the King's men,
Couldn't put Humpty together again.
(これはなぞなぞ。「一度こわれたら最後、どんなに努力してももとどおりにならないものなあに」答「タマゴ」)

ちなみにこの歌を4拍に当てはめるとこうなるの。これだけの言葉をちゃんと拍の中に入れて読むと英語のリズム感が身につくよ。(1拍1語のこともあるけれど、1拍に3語のこともあるの。1本調子の日本語風じゃいけないのね。)
11-26-05-humpty.jpg


早口言葉もあるよ:
Peter Piper picked a peck of picked pepper;
A peck of picked pepper Peter Piper picked.
If Peter Piper picked a peck of pickled pepper,
Where's the peck of pickled pepper Peter Piper picked?

さあみんな練習しよう!

ちなみに最近の歌もちゃんと韻を踏んで作ってあるのですよ。全部かどうか分からないけれど。私の好きな(そしてもう少しすると結婚するー男性と!)エルトン・ジョンのYour Songの歌いだしはこうなっているの。(また著作権やばいかな?)綺麗な韻を踏んでいるでしょう?
It's a little bit funny this feeling inside
I'm not one of those who can easily hide
I don't have much money but boy if I did
I'd buy a big house where we both could live

残りの歌詞はこのイギリスのサイトに出ていました:
http://www.eltonography.com/songs/your_song.html



  1. 2005/11/26(土) 04:53:19|
  2. 英語|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

RSC 真夏の夜の夢 on 2005-11-05


芸術の秋。語学の秋。
で、また、12月にお芝居にいくことにしました。今度は大英帝国から来日するロイヤル・シェークスピア・カンパニー(RSC)。
演目は「真夏の夜の夢」です。

真夏の夜の夢は:
アテネ近くのとある森の中、妖精の王と后は喘嘩の真っ最中。
運悪くそんな折に森を訪ねた二組の男女は、そそっかしい妖精パックに惚れ薬を誤用されていまう。
薬のせいで関係がこじれ決闘を始めてしまった二人の男を止めようと、妖精パックは必死に駆け回るが…。
幻想的な月夜の晩に妖精と人間が織りなす詩情豊かな傑作喜劇。

同時通訳のイヤホンもあるらしいけれど、英語がペランペラン(?)な私(TOEIC取りこぼし)はやはり原語で聴かないとね。

といっても、シェークスピアのころの英語で喋るのかな。それだと、源氏物語や歌舞伎を聴いているみたいなもので、かなり辛いかも。なので、事前に日本語の本をもう一度演奏会の後で読み直しておこうと思います。(実家には本はあるのですが、こちらにはないので、仕方がないから図書館へ。。)昨日は真夏の夜の夢ではないのですが、シェークスピア関係の本を2冊借りてきました。(演奏会前で大丈夫か?)

ところでシェークスピアの若い頃を描き、映画「恋に落ちたシェイクスピア」が製作されるきっかけにもなった肖像画が、実は本人でない可能性があることがこのほど、英国立肖像画美術館の調査でわかったとか。「豪華な服装ができる金銭の余裕ないはず」ということで。

シェークスピアの「ヴェニスの商人」をアル・パチーノが演じているのが評判が高いようです。これも見てみようかな?

shakes.jpg



  1. 2005/11/05(土) 00:27:18|
  2. 英語|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:15

英語 on 2005-10-20


今日は皇后美智子様の71歳の誕生日ですね。おめでとう御座います。
私は数年前の美智子様の英語のビデオスピーチを見て、あまりの英語の上品さ、格調の高さにびっくらこいた(失礼!)ことがあります。うまいのですよ。本当に品があって。まあ英語の原稿はもちろんネイティブがチェックをしたものでしょうが、凄いと思いました。(雅子様はネイティブみたいなものでしょうね。)

ところで今日読んでいた雑誌に以下のようなことが書いてありました。
「ある科学の学会で、キーノートスピーチをやるスイスの重鎮学者が『科学の世界の公用語は皆さん英語だと思っていると思いますが違います』と基調講演を始めたのだそうな。いったい何を言い出すのかと会場が静まり返った。(注:世界の学会の公用語はたいてい英語です。)果たして彼はこういった。『科学の世界の公用語はへたな英語(poor English)です。』会場は大きな笑いと拍手。その後の会議は英語が母国語でない人もいつもより活発に発言していたように思う。」
うん、いい話だ。
abc.jpg



  1. 2005/10/20(木) 17:20:40|
  2. 英語|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

ジャズ・チャンツ on 2005-10-19


20050919060618.jpg


20050919060602.jpg


音読が脳の老化防止に良いとか。

英語の勉強にも音読は良いのです。それも日本人はリズムやイントネーションが苦手ですから、詩のような英語を読むと、とてもよいと思います。

写真は見えにくいですが、ジャズ・チャンツという本(テープつき)の1ページ。簡単な文章ですけれど、こういうのを声に出して読むと、リズム感とか身について、通じやすい英語になるはずです。

ジスイズアペンと全部同じ強さで発音するのではなく、ディス イズ ア ペン
大事なのはペンなので、それを強く発音するわけです。

というわけで、ミニ英語講座でした。

  1. 2005/10/19(水) 05:26:20|
  2. 英語|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

サウンド・オブ・ミュージックのワイズ監督 on 2005-09-16


20050916063910.jpg


サウンド・オブ・ミュージックのワイズ監督がなくなったそうです。これも凄く好きな映画で、歌詞とか覚えて、英語の勉強にも役に立ちました。
ドレミの歌(Do-Re-Mi)は"Doe a deer a female deer"(雌鹿は鹿、メスの鹿)で始まるんですよね。

ご冥福をお祈りいたします。





  1. 2005/09/16(金) 06:46:00|
  2. 英語|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:8

英語に飽きた on 2005-09-10


今日も4時間近く宿題中。もう飽きた。面白い英語の絵本の写真をまた撮って遊んでいます。糖分でも取らないと脳が死んでしまう。

一つはいろいろな英単語を覚える子供用の学習絵本。
20050910141016.jpg


もう一つ(写真は2枚)は猫の絵本。本当にかわいいんです。
20050910141031.jpg


20050910141043.jpg



  1. 2005/09/10(土) 14:12:04|
  2. 英語|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

こんな絵本ならいいのに on 2005-09-10


20050910091327.jpg


20050910091340.jpg


掃除も済ませ、シャワーも浴びいまから宿題の続き。
でも訳すのがこんな絵本だったらいいなって思ってまたアップロード。(でも病気じゃ。また一日3回。)
ヒポタマスはご覧の通りカバ。(3番目のポにアクセント)かわいい絵本でしょ。




  1. 2005/09/10(土) 09:17:30|
  2. 英語|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:15

Information

HIROKO

04月 « 2017年05月 » 06月
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Other

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。